416

解説者からみたファイナルズSEASON2

by
飛車ちゅう
プロ
プロ
飛車ちゅう
まだ観てないひとはまず観ましょう。時間ない人は最終戦だけでも。
ちなみに、飛車ちゅうの解説シーンはこちらから。
あとオススメの解説者登場シーンはこちらから。
是非観てね。

さて、私飛車ちゅうは、SEASON1では選手として参加し、今季SEASON2は実況解説として参加?いたしました。

ファイナルズの試合の感想等は動画を観ていただくのが一番ですし、既に他投稿にもありますので、
私からは解説として何考えていたか、現地にいた者としての感想、を書き残しておこうかなと思います。

●誰に向けて解説をするのか?
私の最近の考えは、
「子供を持つ40代・50代の親の世代にも、ゲームの内容は全部わからなくても、表面が理解できるような解説」
を目指しています。

この考えの根底には
・私自身がゲームをより楽しむための要因の一つとして、「競技人口が増えること」がある。
(競技人口の少ないゲームは、どんなに自身が上手くても時間が経つとともに面白くなくなる。)
・ぷよぷよの競技人口のみならず、観戦人口も増やしたい。
・ぷよぷよは子供でも手に取りやすいゲームだ、
等々、いろいろな要素があります。詳しいことは飛車ちゅうをどこかで捕まえて語らせてください。

最近、会社の上司とゲームの話をする機会があったのですが、
「ゲームってよくわからないけど、全部オンラインでやれば良いんじゃないの?」
「Mリーグ(麻雀のプロの大会)ならわかるよ、あれは盛り上がってるよね。」
等々、全く興味がないわけじゃないけど、よくわからないから結局見続けないんだな~
といった感じを受けました。

そういったこともあり、今回の解説は「親御さんの世代にも表面的で良いからわかるような解説」を目指しました。
(正直言うと、他の3人がぷよらー向けの解説してくれるだろうし、自分にしかできない話をしておこう、といった消極的な理由もあります。)

今回の解説では、SEGAさんから今までのプロ同士の試合のデータが提供されており、
勝率、連鎖分布、試合時間などの情報が、全プロ分出ていました。(okaさん自分のデータしょぼいって嘆いていました。頑張って。)
解説中もテーブルの上で紙めくってます。

将棋番組も最近では、優劣を示すデータを画面に表示したりしていますね。将棋がわからない人でも、どっちが良いのかが数値でわかります。
玄人=ぷよらーにしか試合がわからない、というのは、一般の人や初心者からすると放送を見続けることができるものではないので、
これらのデータは、ぷよぷよよくわからない人にとって、とっつきやすい内容であり良いと思っております。
今回は解説上で話すことにて触れるのみでしたが、今後は試合中の画面の隅とかに直対戦績が表示されるとかあると良いですね~(チラッチラッ

●ぶっちゃけ4時間って長いんだけども
解説の担当は予選12試合中3試合。他の試合の間はどうしてたのか。
当初は体力温存しようかと思って控室で休もうと考えてたんですが、結局全部観ていました。
選ばれた上級者の、整った舞台上の試合って、観るの楽しい。
(その割に解説回ってきたときに今までの試合の感想、うまいこと言えてませんでしたが…)
特に最終戦の試合は、現地で観られていて得した気分でした。ありがてぇ。

●被り物について
もはや定番となりつつあるカーバンクルの被り物。かわいいというコメントありがとうございます。
30にもなる髭の濃いおっさんがあんなもん被って出てすみません、という気持ちも若干あるのですが…
本当はキャラクターのコスプレして出たいんですよね。
ぷよぷよはキャラクターも魅力あるゲームなので、選手として試合に集中する必要がないのだったら、最大限アピールしたい。
何かそういうのないですかね~(チラッ
選手より目立っちゃダメじゃね?というのもあるので、コスプレは難しいとして、そろそろカーバンクル帽子も変えようかな~なんて思うんですが、
アミティの赤ぷよ帽とかどうですかね?(チラッチラッ

●SEASON3は…。
今季はシーガイアでの開催とはなりませんでした。心残りがあるとすればここだけ。
SEASON3のファイナルズ、シーガイアで開催されることができるならば、また参加したいですね。
どんな形になるかはわかりませんが。
  オススメ記事:https://puyo-camp.jp/posts/82425

当分落ち着く環境ではないので、今後どうなるかはわかりませんが、
「ゲームを楽しむ」という初心は忘れずに、いろんな活動をしていきたいです。
作成日時:2020/06/24 18:27
コメント( 1 )
イワシナ
イワシナ
6月25日 19時21分

どんなかぶりものでも楽しみです!

コメントするにはログインが必要です
シェア