127

小さなパーツから覚えていこう!連鎖尾編

by
まろりす
まろりす
小さなパーツから覚えていこう!

の記事より、連鎖尾を下図のスペースに作る例をバンバン貼っていきます。

左の折り返しやその上に伸ばしていく部分とくっついて暴発しないために、どの組み方を目指すべきかという意味でも参考になると思います。






左端の1列が落ちて連鎖が始まることになる。
まずはこの列の一番下の赤から消えるパターンを見ていこう!

  

なんの捻りもなく積んでくとこんな感じになるでしょうね。
緑の下に青を潜り込ませると3パターン作れそうだが、3つ目は赤と緑が同時に消えてしまう。


    

    


  


  





次は下図緑から消えるパターン
同色連鎖とかできるタイプの消え方ですね。   




これが一番コンパクトな形。左の折り返しが低い時に使えるのだろうか。

      

個人的には4つ目の赤が下に敷いてある形がわかりやすくて好きだが、連鎖尾で座布団を見ると下のように1,1,2で積んで行きたくなる自分としてはこれが通じなくて悲しい。









以下偶然出会ったパターンのメモ。体系化してません。

   

ちょっと珍しい感じのやつ。下に敷く赤が5つになっちゃう時には目指してもいいかも。
消し方がちょっとトリッキー


   

こっちの方が普通な感じするけど、紫こない時とかは上の方が楽なのかも。
上に乗ってる緑の位置は自由だね。


 
更新日時:2020/09/11 13:33
(作成日時:2020/09/09 04:40)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア