876

通の練習にも使える初代ぷよソフト Bぷよ

by
Phoernian
Phoernian
初代ぷよぷよのメインのツールとなる非公式ソフトの「Bぷよ」についての記事です。
本来は初代勢向けの記事にしようと思ってたけど通でも使えるなと思ったので共有します。
ちなみに自分は通できない人です。(GTR自体は組めるがGTRの上からぐちゃぐちゃになるタイプのレベルです)
DL: http://bx1.digick.jp/puyo/

■Bぷよ

初代ぷよを遊べるツールとしてBさんによって作られたクローンゲームの立ち位置です。基本的な初代ルールの対戦でCPU戦、レートとフリープレイのオンライン対戦が可能です。相殺なしのルールはもちろん、多彩な特殊ルールを兼ね揃えていて相殺以外なんでもあるぷよぷよです。動作環境はWindows。上記のリンクからダウンロードして解凍し、適当にアンチウイルスソフトをかわしながら起動しましょう。

 

注意してほしいのは通と違って初代は激甘が4色です。甘口以降の難易度だと5色目(青)が出ます。

その他ルール以外だと配ぷよ指定・初期フィールド指定等が可能です。謎ぷよ的なクリア条件も付与できたりするので、気になる方はBぷよに同梱されているreadmeを確認しましょう。
本記事では配ぷよ指定を活用していきます。

■覚えるリスト

初代勢の一部のプレイヤーは構築の考察に覚えるリストというものを活用している人がいます。
覚えるリストとは、実戦では置けなかったような苦手な配ぷよを手に馴染ませるために配ぷよ指定ファイルに配ぷよリストを記述して対策をしたい配ぷよだけを集中的に練習する方法です。



自分の覚えるリストです。Y=黄、G=緑、P=紫、R=赤で書きます。小文字でも問題ないです。1行ごとに1つの配ぷよとなり、複数の配ぷよを記述するとプレイ時にランダムで配ぷよが選ばれます。
軸ぷよ・子ぷよの順に記述するので、例えばGRと書いた場合は

このツモが落ちてきます。序盤に上下差で置き方が変わる場合は注意しましょう。
記述外の配ぷよについては、ランダムを選択します。



ゆっくり考えたい場合はNキーを押しながら難易度を選択することで自由落下のないNモードでプレイすることができます。



通勢向けの使い方となると、序盤の土台構築でよく間違えるツモをリストにまとめていくといいでしょう。あるいは、上位勢の積みを真似る時にリプレイの配ぷよを書き写してもいいでしょう。
初代と違って通は中盤の展開もありますが、ここまでくると相手の中盤攻撃も考慮する必要があるので配ぷよリストでの対処は難しい気がします。
しかし、こちらはフィールドも指定してあげることで局所的に対応できそうな気もします。



YPRGBで各色を選択、「.」で空白、0がおじゃまです。


OO....
RYPGGR
RRYPPG
YYPGRR

hai:GG PP YR
記述例。Oはゼロではなくオー、フィールドの記述の後に改行を入れる、ファイル名を~fielld.txtになるように変えて置く、辺りを忘れなければ大丈夫です。
下にhai:……と続けて記述すればまとめて配ぷよを指定できます。できたらこのテキストファイルをBぷよのウィンドウにドラッグアンドドロップしてあげます。

補足①
とこぷよは上キーを2連続で押すと1手前に戻ることができます。他にもCtrlでリセット、右回転+左回転+↑キーでギブアップすることでもリセットできます。
Ctrlを押したときに配ぷよをリセットするかどうかはシステム->その他->高度な設定からいじれます。

補足②
いまのセガぷよだと赤黄緑青の4色のパターンもあると思いますが、初代ぷよは5色目が紫です。なので、配ぷよで青を指定している場合は激甘を選択すると配ぷよが崩れます。甘口移行の難易度を選択するか配ぷよ記述の時点で青を紫に置き換えましょう。

補足③
メニュー上部かの録画を押すことで録画ファイルを作成できます。

作成したリプレイは設定->録画データの再生から行くか、録画ファイルをBぷよにドラッグ&ドロップします。

補足④
ネクネクを表示させたい場合はシステム->その他->高度な設定から設定できます。


■ついでに初代ルールもやってみる場合

とこぷよするなら激甘を選択するだけでOK。
対戦はランダムマッチ、レート戦、サーバーでのフリー対戦があります。
ランダムマッチは人がいることがないので存在しないものと考えてください。レート戦は現状21時以降はぼちぼちいる雰囲気です。レートに潜る場合はアカウントが必要です。
Bぷよ - レート戦って?

レート戦は10先が慣例になっていますが、事前に希望数を提示すれば10先以外で対戦することも可能です。(希望先取数は難易度選択字に左右キーを押すことで表示できます。)

サーバーを使ったフリー対戦はネット対戦->公開サーバーリストから接続で空いているところを使います。
・フリー対戦部屋(ランダム) - 自由に利用できます。 配ぷよはランダムです。
・フリー対戦(SFC) - 自由に利用できます。配ぷよはSFC版と同様のものです。
・ランク優先 - 自由に利用できますが、ランク大会が開催されている場合はそちらが優先されます。
・ランク特殊配ぷよ - ランク優先サーバーと同じ扱いですが、配ぷよが6手以内に必ず4色くるようになっています。

サーバーでの対戦は基本的にはサーバーで対戦相手を待つよりはツイッターなどで対戦相手を募ってから集合するのが慣例になっています。
初代ルールってどうやったら勝てるの?って感じの方はこの動画でも見てみましょう。

第1回BぷよS級リーグ 傑作選
 
作成日時:2021/12/29 20:20
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア