416

【会記】4/29 第14回静岡ワールド対戦会会記

by
うたまる
うたまる
インド訛りの日本語すき。うたまるです

【参加者】お茶県 とうふ 太陽の申し子 Ruiくん Junくん kazuha  ぽよ どら Ash  うたまる

GW序盤ということもあって(?)今回も沢山の方に参加いただきました、ありがとうございます。
この日は夜に予定があってPS4ではなくメガドラミニ用意したんですが人気なかったな(^^;
一応やってみますか、とどらくんとぷよ通で遊んでみたんですがめちゃめちゃ動きがゆっくりに見えてスピード基準がぷよスポになっていたんだと実感しました。
特に当時のぷよは斜め入力が無いのでキャンセル(もしくは先行入力)を意識して操作するのに対し、ぷよスポでは斜め入力アリな為ある程度まではキャンセルを意識しなくてもスムーズに置ける(+単純に落下スピードが速い)分、展開が早いっすね。
ぷよスポ出始めはゲーム速度が変わった事にすごく違和感を感じていましたが慣れとは不思議です。

今回もみんなで和気藹々と対戦していったのですが、特筆しなくてはいけないのは対戦会史上最年少6歳の参加ということです。
RuiくんJunくん兄弟にとって大人たちと対戦するのは怖くないだろうか?ぷよを楽しんでいるだろうかという心配が若干ありましたが、ちゃんとGTRを組むんですから、すごいですね。Junくんはしっかり9.10連鎖くらい撃ってくるしRuiくんもキーぷよを意識して置いているので練習頑張ってるなと。おじさんたちは関心しきりでした。この頃から始めて1年毎に1連鎖ずつ本線を伸ばせば高校生くらいには17連鎖撃てるのである、脅威である。。


最近は人が多いこともあって総当たり戦をメインに進めています。
試合数が均等にとれるのは良いことなんですが、2回戦的な追体験が難しくなってるなと感じてます。潰しや対応を打つタイミングとか理由を出し合って次に活かすのも対戦会では重要な要素だと思います。

本日の図はコチラ
うたまる VS とうふ 戦より

 


 序盤私は鍵積みベースの上に第2折り返しor対応手を
GTRで作りましたが早い催促に対応するため2連鎖を黄緑で消化







 

  その後ツモに従って本線となる鍵折り返しを作ろうという段階

  しかしながら、完成まで時間がかかると踏んでとうふ女史、本線打ち始める
  うたまる、焦る










  できるなら右端の折り返し部を伸ばしたいけど
  赤緑ばかりのツモで本線が間に合わない(伸ばすと緑が暴発する可能性がある)
  なので右折りを犠牲にして←の様な形に整地した方が確実だと判断
  

  2列という狭小スペースで連鎖数を増やすコツは暴発を防ぐ為に置くぷよを
  「n+1連鎖目に消す」
  と意識すると段差がうまく機能します。
  


こんなこと考えるよりもツモを引き切れば良いじゃないかと思われるでしょうが
その場面で最善手を打つと考えた結果こうなりました。


では今回はこの辺で失礼しますー
作成日時:2023/06/06 19:22
カテゴリ
対戦会
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア