1204

2018年度6月ぷよぷよカップ&ぷよぷよチャンピオンシップ

by
飛車ちゅう
プロ
プロ
飛車ちゅう
落ち着いたので先週の話ですが書きます。

・0回戦
4月の大会は抽選落ちしていたこともあり、当選のメールを見たときは一安心。
仕事が終り帰宅したら直ちにSteam版ぷよテトのランダムマッチをやって練習していました。
(左手の親指の関節に豆ができるくらいにはやりこみました。)

・会場入り直前
昼飯を食べたらいつも通りお腹が痛くなる。もはやこれもルーチン。

・予選
7~8人の25グループと聞いて、大会運営経験からこんな人数よく捌けるなぁと思ってました。
4月の大会でツイッターに流れていた画面遅延・運営への不満等を見て、当初はかなり不安に思ってはいましたが、素晴らしい大会でした。(運営の方、お疲れ様です。最高の大会でした。)

・決勝前のインタビュー
私の一押しはあべしさんです。

・決勝2回戦
1回戦はシードで対戦なし。ようかんVSぴぽにあの対戦を遠目見る。
2回戦、対戦相手はいどいさん。 …知らない人だなぁと思ったら戦技研(早稲田大学のぷよぷよサークル)メンバーだった。忘れていてごめんなさい。
1セット取られはしたが、取られてからは冷静に立ち回り2セット取り返す。予選から決勝通して一番危ない試合だったかもしれない。

・決勝3回戦
対戦相手はりべさん。プロプレイヤー。
他の3回戦組み合わせも、ざいろVSmeta、ぴぽにあVSKuroro、とアマVSプロの組み合わせが2つ。

対戦相手のりべさんとは、この大会の前の別の大会でも対戦しており、その際はフルセットまでもつれ込んだが敗北している。
他の組み合わせ含め、試されているなぁ、と思う。いくら今までの数々の大会の決勝に出ていても、これは緊張する。

結果、デスタワーをきれいに決めるなどして、2セット連取しての勝利。りべさんから「おめでとう」と言われる。私のプロライセンス獲得が決定しました。

・準決勝
ここからステージで対戦を行うこととなる。椅子もAKRACING社のゲーミングチェアと豪華に。
(AKRACING社のゲーミングチェアは某氏に勧められて近々買おうと思っていたので、図らずともお試しできることに…ちなみに購入を決意しました。
PCぷよ長時間やってると腰痛くなるし、リクライニングできてほしいんですよね…。)

インタビューで賞金獲得したらインドに行く宣言をする。

対戦相手はぴぽにあさん。正直ぷよクロでは全然勝てない相手で、苦手意識がある。
しかし、実際の試合では非常に冷静に立ち回り、2セット連取して勝利。

・決勝
対戦相手はマッキーさん。
試合前のインタビューで「ボコボコにします」と言われました。かわいい。

試合は準決勝に続き終始冷静に立ち回り、相手の仕掛けに対して大きく被せて本線打たせてから大連鎖で仕留める、2連鎖ダブルから追撃をしっかり決める、と良い試合運びで2セット連取。 優勝を果たす。

・チャンピオンシップ
紹介シーン付き。これぞプロの大会。テンション上がりますね。
※次回の私の紹介時の二つ名なんかありませんかね。黄昏サラダの温存家とかは勘弁願います。

1回戦の対戦相手がくまちょむさん。
事前のインタビューではくまちょむさんを解説席送りにしてやると豪語しましたが、あっさり負けてしまいました。
プロの世界はそう甘くない。インド旅行は8月までお預けです。


・これから
プロライセンスを頂きはしましたが、突然インドの豪邸に引っ越すとか、生活環境が突然変わるわけではないので、気長に活動していこうと思います。
今後の大会では、プロライセンス獲得者は増えていくとは思います。が、ライセンスを頂いたからにはプロの矜恃というものがありますので、全力で阻止するべく、大会に参加して私の実力を発揮していってやろう、と考えております。
更新日時:2018/06/10 20:39
(作成日時:2018/06/10 20:39)
コメント( 3 )
ma-
ma-
2018年6月10日 21時2分

飛車さん大会お疲れさまでした、プロライセンス獲得おめでとうございます。
大会で見る度に応援してるので強豪達に勝っての優勝嬉しかったです。

インドと聞いて以来、飛車さんの顔を浮かべるとターバンを巻いているようになりました。
これからも応援しております!

はに
はに
2018年6月10日 21時9分

カレーおごってくれ

飛車ちゅう
プロ
プロ
飛車ちゅう
2018年6月10日 23時45分

ma-さん
ありがとうございます。日本人です。
はにさん
コアラのマ○チあげます。

コメントするにはログインが必要です
シェア