122

マットマウスありがとう

by
ことみ
ことみ
神奈川県川崎市のゲームセンター、マットマウス鹿島田新川崎店が閉店しました。

ぷよぷよ通対戦会の拠点としてセブンアイランド、サントロペと続き長く愛されてきましたが、後継の対戦会が見つからないまま終了となってしまいます。
わたしとマットマウスの接点はさいごの1年間だけで、しかもほとんど初中級対戦会の日にしか参加しませんでした。それでもサボリさんと共同で初中級対戦会の運営をさせていただいたこと、そしてたくさんのぷよらーと出会い楽しい時間を共有したことには変わりありません。とても大好きな場所でした。

みんなであそこに集まって過ごした時間をいつまでも忘れたくない。そんな思いでマットマウスありがとうショートムービーを製作しました。
動画の製作は見よう見まねで拙い作ですが・・・どうぞご覧になってください。



ゲームの対戦はいまやオンラインが時代の流れで、いともたやすく国境の垣根すら越え、遠くの人の「いま」と自分の「いま」をリアルタイムで共有できる時代です。
プレイヤーから見たゲームセンターは行くたび遊ぶたびにお金はかかるし、運が悪ければ行ったところで誰もいない。経営者から見ても店を畳まざるをえないほど採算の合わない商売。かつてみんなの放課後のたまり場だった場所は、時代の流れに淘汰される運命なのかもしれません。

それでも台をはさんで目の前に相手がいるリアリズムと、コイン1枚を賭けた真剣勝負の緊張感、そして隣に、目の前にいる相手と共有する「いま」。オンラインでは味わえないドキドキ、ワクワク、高揚、興奮の体験を身をもって教えてくれたゲームセンターを、わたしは忘れません。
マットマウス、ありがとう。さようなら。
更新日時:2018/07/24 01:16
(作成日時:2018/07/24 01:15)
カテゴリ
対戦会
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア