848

10月大会あれこれ 前編

by
coo
プロ
プロ
coo
ぷよぷよカップ/ぷよぷよチャンピオンシップ10月月大会お疲れさまでした。
大会での試合内容などいろいろ思うところもあるのでひとまずこちらにまとめさせていただきます。

大会前夜
ぷよぷよ界隈特に関係ない友人からskypeがかかってきた私は、愚かにも朝5時まで通話を続けたのであった...

大会当日・朝
2時間半睡眠をキメてなんとか起床した私は時間ギリギリながら会場に到着、組み合わせ発表を待ちました。

予選グループ発表・試合開始
組み合わせ抽選結果はこれ↓↓↓


対戦相手の方々への失礼を承知で言いますが、「プロやプロ候補筆頭(fronさんやdeltaさんなど)もいないし、いけんじゃね?」とか思ってました。
しかしながら、私は予選2位で敗退した前回大会もプロと同組ではなかったので、同時に「ここを逃したら次は無いな」という思いもあり、気合をいれて臨みました。

個人的にマークしていたのは、なもこさんと飼育員さん。確実にB級以上はある相手なので厳しい試合を予想していました。

グループの1試合目、なもこさんVSコウシさんが始まり、その内容を見た私は焦りました。
ノーマークというか私の無知からか存じ上げていなかったコウシさんは、かなり安定した積みを見せていました。
1ミリも油断できない真剣勝負が始まったのです。

私は予選を通して2ダブの催促と本線の発火率を重視した、メンタル面の変化に影響されにくい戦術をとりました。
相手のツモの兼ね合いなどの幸運もありましたが、結果的にこの戦術が効き、私は全勝で予選を突破することができました。
「目標達成したな」って思ってました(笑)


お昼休憩
都合上、予選通過者は社食のカレーを食べれないらしく、ハンバーグ弁当みたいなのを食べました。プロ勢は控室に帰りましたが、たぶん同じやつ食べてました。
おいしかったので不満はないです。あと席が近かったfronさんとシオンさんとちょこちょこお話していました。

決勝トーナメント



前述のお昼にはもう出ていましたが、こんな感じでした。目標達成してまあまあ満足していた私は「まあワンチャンあるかなー」くらいに思っていました。

初戦の相手は、三つ巴のサドンデスという激戦のブロックを通過してきたHTさん。名前が違うため過去に対戦したことがある方だと最初は気づきませんでした。
決勝トーナメントからは2本1セットの2セット先取となります。HTさんとの試合は私が先にストレートで1セット取得、逆にストレートで取られ完全にイーブンという運びになりました。
最終セットは1.1にもつれ1本先取となり本線を撃ちあった後の乱戦の末、ツモ運に恵まれ何とか勝利することができました。

つづく...

 
更新日時:2018/10/28 22:23
(作成日時:2018/10/28 22:23)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア