711

あぶくま洞大会参加した

by
w.i
w.i
あぶくま洞大会に参加してきました。

ぷよらー修学旅行の様相を呈した東京駅からのバスツアー。8時集合と朝が早かったので車内では寝ているつもりでしたが、SAの休憩までは周りの席のどでかさんやこけとみさんとぷよクロの特殊ルールで対戦していました。でかぷよルールが面白かったですね。4連鎖が組めるとうれしい。

休憩後は寝たり食べたりしているうちに12:30ごろあぶくま洞に到着。秋晴れで気持ちがいい!くじで大会のブロックを分けて、先に予選の試合を行うグループと先にあぶくま洞の見学を行うグループに分かれました。

私は先に予選で、そろそろ時の人でもなくなってきたさかすさんと同ブロックでした。初戦でさかすさんと対戦しましたが、彼がなんか怪しいぷよだったのに自分はもっと怪しくて退治に失敗。実力通りなら彼のほうがずっと上ですが、チャンスを活かせず若干悔やまれました。他の二人は初心者のようだったので勝てましたが、全勝のさかすさんがブロックを抜けました。

その後あぶくま洞の見学に移動しましたが、なぜか引率がやたら早足で、あまりゆっくり見学できませんでした。説明もしていたようですが、列の後ろのほうだったためほとんど聞こえませんでした。鍾乳石は100年に1cmくらいで成長しているそうです、それだけ聞こえました。

売店でワインを買って実家に送りました。地元の山ぶどうのワインで、あぶくま洞を天然の貯蔵庫として使って熟成させたものだそうです。

出てきた後は今回のゲストプロのくまちょむさんと団長に挑戦できるコーナーへ。時間に限りがあり自分は登壇できませんでしたが、少年少女たちが多く挑戦していました。こういう経験をした子たちの中から将来の上級者が現れてくると面白いですね。大会に出場している上級プレイヤーも多く挑戦していましたが、プロは1セットも落とさなかったそうです。2先で落とさないのはすごいですね。あとこの時MCをやっていたスタッフの方が、ぷよぷよのことはあまりわからない様子ながら良い盛り上げ方をしていました。

その間に予選が終わり、決勝トーナメントへ。優勝は決勝でMATTYANプロを破った仙台勢のみゅうさん。大会スポンサーからの副賞は富士通のノートパソコンで、発表されると会場がどよめいていました。2位とベスト4には地元の特産品が。それもいいなあ。

17時過ぎに撤収、今帰りのバスの中です。元気な人はまだ3DSで対戦してますね。

eスポーツを通じた観光地紹介の事業という今回のイベントでしたが、バスツアー組や仙台勢など多くの参加があった(大会参加者だけで72人)うえに、地元の人と思われる観客の方々も多く、注目度の高さを感じました。eスポーツが地方を盛り上げるといういい事例になったのではないでしょうか。同様の地方イベントが今後も開催されるとよいですね。

今回のバスツアーは日帰りで、希望する人は帰りに郡山で降りて各自で宿泊しても可というものでしたが、地元のグルメなんかも食べたかったので、宿泊付きのツアープランがあっても良かったのではないかと思います。日帰りバス2000円というのも十分魅力的なんですけどね。
あと洞内はもっとゆっくり見たかったです。。

ではお休みなさい。
更新日時:2018/11/03 18:06
(作成日時:2018/11/03 18:06)
コメント( 1 )
ムナパパ
ムナパパ
2018年11月3日 20時18分

会場の様子が手に取るようにわかりました。お疲れ様でした。

コメントするにはログインが必要です
シェア