448

【西京ぷよ】第3回広ぷよカップ【遠征会記】

by
たけいひさ
たけいひさ
遠征に行ってきました

広島でぷよカップなるものがあるのでどうかと山口勢も誘ってみたら山口の主催のリオンさんが誘いに乗ってくれました、今回は2人での遠征となります

電車で揺られる数時間の移動を僕とリオンさんでとこぷよしながら過ごしていました、いやーモチベ高い

大会のための遠征はいつも気持ちがそわそわしますね

広島駅に到着してすぐ駅内のお好み焼き屋で胃袋を満たし、気分を広島に変えた僕達は広島の空気を感じながら徒歩で会場へ向かいました







到着!
会場に着いたぞー!っていう風な写真を撮ろうとしたのですが普通のビルなので見栄えはしませんね


 13:00~ 広島eスポーツ交流会 講習室

と書かれたホワイトボードを見て、ほう…eスポーツですか…洒落た名前してるなと思いつつその場所へ向かうとそこにはぷよぷよの猛者がみっちり詰め込まれているという事は無く数名で会場準備をしている最中でした

参加者はぢお、ひ、きんぐ、☆ありゅ、ぱる、Tetsu、こけんね、こうちゃ、リオン、たけいひさの10名(敬称略)


数十分の練習時間の後、主催のぢおさんのハイパー手際良い司会進行により軽く自己紹介をすませてさっそく広ぷよカップの大会が始まりました


Switchにはジョイコンとプロコン、2種のコントローラがあり予選ではどちらを使うは運次第、Switchを触りなれてない身としてはこの二つはアーケードの4方向レバーと8方向レバーの違いくらいあると思いました、勝負はどちらのコントローラを使うかというジャンケンから始まっているのです





予選終了!
ジャンケンに勝ち、王の首を取った僕はノリノリのムキムキ、決勝進出しました

今日を逃したら二度と優勝目指せる機会無いんじゃないかと思いつつ決勝1回戦、☆ありゅさんとの試合が始まりました


予選の勢いのまま強いプレイングができたのでダブルペースで本数を取っていき、このままだと1回戦はすぐ終わってしまうかもと思ったら、隣の台、ぢおvsぱるの試合が終わる音が聞こえました



結果は たけいひさ15-7☆ありゅ     ぢお15-4ぱる

予選で苦しめてくれた相手をそんなにあっさり倒してくれると、絶望に似た感情が湧きますね、この時ばかりはぢおさんとすごく戦いたくなかったです

3位決定戦からツイキャスで配信されました

先折GTR対男色積みの試合が多かった印象です、というか広島では男色積み流行ってるのか?       
                                                this 
土台は違えど勝負は拮抗  
☆ありゅ☆15-13ぱる という結果でした           is 


そして決勝戦
ぢおさんと7本先取の2セットマッチ

対戦前にきんぐさんから色々とアドバイスをもらいました、過去に戦った相手が味方になってくれるのありがたいしバトル漫画か何かか?

アドバイスを活かせるかどうかは戦ってみないとわかりません、戦いました、活かせませんでした、すみませんでした
ツイキャスをご覧になられた方は存じていると思いますが、私かなり喚きながらプレイしました


対戦中になぜかぢおさんと普通に会話してましたね

ぢお「礼儀ってものがあるよね、そういうふうに土台ぶっ壊したりしちゃだめだよ」

ひさ「はい、すいません…(土台ぶっ壊し対応はい勝ち~~~~~)」


きんぐさんに実況と応援してもらいましたが、1セットも取れず2位という結果になりました




あ~~~~~くやしいいいいいいいいいいい!!!!!


くやしさに身を震わせながら、大会は終わり、サブイベント企画の神ルール対戦会が始まりました

普通の通ルールではなく神ルール、ぷよぷよクロニクルには色々な対戦ルールがあります、SEGAさんが用意してくれました

アクティブルールで2個消し設定
こおりづけルール
大回転ルールで5秒設定

色んなルールをやって遊び尽くす、普段しないことを企画としてやれるのはオフライン対戦会のいいところ

いつも見ている画面なのに2個で消えたりクイックドロップが使えたり降ってきたお邪魔が溶けて発火したりお邪魔に埋まったぷよが画面回転で発火されたり…持っている感覚が破壊され夢の中にいるような気分でした

この神ルール対戦はスタンプラリー形式で30分間行われました

最も多くスタンプを集めたのは大会の途中からふらりと現れた広島の老害(と呼ばれていた)千鳥さんでした、サブイベントだけでなく大会の方にも参戦してほしかったですね




ぷよぷよを遊びつくした僕達はぷよカップを終え、帰宅組と食事飲み会組に分かれました

飲み会などであまり喋る人間ではないのでもぐもぐしながら広カップ主催のぢおさんと山口の主催リオンさんの主催による主催のための主催トークを聞いていました


ディスプレイを運ぶのは重いしかさばる、その点田舎だと車が使えるので楽、なるほど~(もぐもぐ)

主催が頑張りすぎるとその人がいなくなった時点で会自体が潰れるので周りのお手伝いさんが色々やって主催の人が一番楽をするくらいがちょうど良い、なるほど~(もぐもぐ)

t○maさんをブロックするのはもったいない!liv○、t○ma、へ○ょまはの三人は愛せる!なるほど~(もぐもぐ)

ルッチ○は広島ぷよらー?岡山ぷよらー?うーん岡山でしょ、なるほど~(m

他にも何かあった気もしますがこんなところです、あときんぐさんがナチュラルに王って呼ばれてたのは草
古くからぷよ界を見ている人たちなのでぷよ界の歴史に触れることができました


楽しい時間があっという間なのはいつもの事です
こんな感じで第3回広ぷよカップは終わりました、大会参加した皆様、主催のぢおさん、ありがとうございました!



ぷよキャンに記事を書くの不慣れなので起こった出来事をそのままだらだらと書いてしまった…

最後まで乱文にお付き合いいただきありがとうございました
更新日時:2018/11/11 13:29
(作成日時:2018/11/11 13:17)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア