611

NHK福岡スポーツフェスタ2018参加レポ

by
tema2424
プロ
プロ
tema2424
日本初の女性パズルプロゲーマーTemaです。
遅くなってしまったのですが、10月14日に参加したNHK福岡スポーツフェスタ2018の参加レポを書きたいと思います。
まあまあ長くなってしまったので、1分半で済ませたい人はこの動画を観ましょう。


NHK福岡スポーツフェスタ2018というイベントがありまして、私、kamestryプロ、Kuroroプロ、Youtuberのこんけあさんの4名がゲストとして参加いたしました。
NHKが行うスポーツイベントの1つにeスポーツコーナーがあり、そして数あるゲームタイトルの中から「ぷよぷよ」が選ばれた訳です。
今まで、複数の地方イベントに参加しましたが、まさかNHKからお声がかかる日が来るとは思っていませんでした。最近のeスポーツ業界の勢いはすごいですね。
人生初の九州旅行だったので、気分的には前日の早い時間から観光等したかったのですが、Kuroroプロが出発直前まで東京で他のイベントの出演もあったり、色々な都合で夕方羽田集合からの夜出発となりました。
  ※Kuroroプロが直前まで参加していたお仕事

博多空港でkamestryプロと合流した時には夜9時。すっかり遅くなってしまったのでタクシーで博多駅まで移動。
タクシーの運転手さんがホラー漫画を席周りに積んでいたのですが、私も以前ホラー漫画コレクターだったため、すっかり話が盛り上がり「もう読み終わったから」とホラー雑誌を1冊頂きました。
地方イベントはこういう人の良さに触れる機会が多いので良いですね^^

博多駅に着いた後は、「みんなでご飯でも食べましょう」とのことで、博多に詳しいさにーさんの紹介でもつ鍋のお店に行きました。
行ったお店は「博多もつ鍋二十四」、有名人のサインがたくさん貼られていたので有名店らしいです。
全員がドリンクを頼んだところで記念撮影。
 
そして料理の写真が1枚もないのは、料理が来た瞬間においしすぎて写真のことを忘れてしまったからです。
お料理の注文は全てさにーさんにお任せしたのですが、手羽先、もつ鍋、大阿蘇ポーク、酢もつ、ひとくち餃子…九州の名物を一通り堪能し、全ておいしかったです。
懇親会後は、他の方たちはホテルで寝ていたかと思いますが、私とこんけあさんは2人でコラボ配信をしました。
実はこんけあさん、私と同じ早稲田出身の同窓生で、彼は現在も早稲田のぷよぷよサークルに所属しています。
Youtuberとして活躍中の人ですが、意外なところで接点があるのですね><
そして配信が終わった時には午後1時を過ぎ…翌日に備えて速攻ベッドに入り、翌朝のチェックアウトギリギリまで寝ました。

翌日は、スポーツフェスタの打ち合わせ時間まで時間があったので、会場最寄り駅の大濠公園付近を散策。鯉が大きくて驚きました。うろ覚えですが、40~50センチはあったかもしれません。亀もいました。





そしてスケッチをしている学生さんや絵描き勢がたくさんいました。
公園散策後は、Kuroroプロは一足先に会場入りして仮眠、私とKamestryプロは庭園と福岡城跡を観光しました。


 




イベント会場では、立派なお弁当が用意されていました。私たちは昨日の懇親会でもつ鍋をたらふく食べたので一切お腹が減っていなかったのですが、お弁当が本当においしい。から揚げにエビ、玉子焼き、非常に品数が多く、デザートのおはぎ付き。今までお仕事を通じて数々のお弁当を食べましたが、ベスト3に入るクオリティでした。全員箸が止まらず、イベントへのモチベーションと期待も高まりました。




スポーツフェスタは、イベント前後では親子連れのお客様へぷよぷよ試遊&指導、ガチでやりこんでいるお客様との対戦、イベント中では優勝~3位入賞者VSプロ3人でのエキシビションマッチを行いました。
スポーツフェスタ自体はお子様向けのイベントだったので、「ぷよぷよを始めて遊ぶ」と言う幼いお客様も多くいらっしゃり、少しでも楽しい思い出として残ってくれたら嬉しいですね^^
エキシビションマッチでは事前に九州にはかなり強いぷよぷよプレイヤーが複数人いると情報を得ており、イベント直前にKuroroプロから「Temaちゃん大丈夫か?アマ相手にボロ負けしないか?」とチクチク言われておりましたが、私が何とか勝った横でKuroroプロが負けてました。
本当だ。強いぷよらーがいるみたいだ。
それはさておき、ばたしさん優勝おめでとうございます。
豪華なトロフィーは是非家宝にしてください><
       
イベントが終わった後は大急ぎで撤収し、
博多ラーメン屋が並んでいる「博多めん街道」へ移動。「元祖博多だるま」というとんこつラーメン屋へ行きました。
辛い物が好きなくせに苦手な私は「辛いラーメンを辛さ控えめでお願いします」と謎の注文をしましたが、普通の辛いラーメンを頼んだ人曰く、かなり辛かったらしいので私には辛さ控えめでちょうど良かったです。



食後に15分だけお土産を買う自由時間があり、さにーさんが梅ヶ枝餅(あんこが中に入った餅)をご馳走してくれました。焼きたてなので外はパリパリ、中はもっちりでおいしかったです。短い間に何とか「通りもん」のお店を探して購入。博多のお土産と言えばこれだ!!
 
本当にタイトなスケジュールだったため、空港行きのバスには駆け足で移動、駅から受付までもいい年した大人たちが全員ダッシュで向かいギリギリに到着、そして飛行機の到着が成田空港だったため、私は自宅への終電を逃し、父方の実家に泊まりました。バタバタな旅行でしたが、本当に楽しかったです。
 
今年は仕事で岡山、島根…様々な場所に行きましたが、やはり地方のお仕事はその場での食事や人に出会えるから最高!!
また来年もご縁があると良いな><
更新日時:2018/11/27 21:12
(作成日時:2018/11/27 21:06)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア