349

広ぷよフェスタ

by
Tetsu
Tetsu
2月23日に行われた広ぷよフェスタに参加してきました。

当日自分はPS4を持っていくというミッションがあったため、設営のために受付開始より早く着くように家を出ました。
結果11時40分くらいのほぼ予定通りの到着だったのですが、既に遠征勢など結構な人がいました。みんな意識高過ぎです。
会場は株式会社ビックアーム様に提供頂けたというmitte宇品の広大なイベントスペースで、地方大会とは思えないような規模になっていました。

大会参加者は最終的に77名だったようです。1年ちょっと前に初めて広ぷよのAC対戦会に行った時にはきんぐさん、w.iさんと3人だった事を考えると少し感慨深いものがあります。
恐らくliveプロが早い段階で参加を表明していて、それで行ってみようとなった人がさらに人を呼んでみたいな良い循環が生まれたんじゃないかと思います。

大会については自分はアリィブロックで、くじらさん、よしけんさん、ぴぽにあプロがいたという、なかなか濃いブロックでした。
自分の成績は全く奮いませんでしたが、皆さん強かったのでしょうがないという事で。
ブロックはくじらさんが全勝で一位、よしけんさんが星取りでぴぽにあプロを押さえて二位通過。
ブロックを抜けたよしけんさんは決勝トーナメントでも素晴らしいぷよを見せて優勝しました。
また準優勝のきんぐさんやベスト4のじおさんとポイント圏内に2人広ぷよ勢が入り、地元の意地を見せてくれました。

大会後の二次会は大会と同じ会場での食事会で、途中で自己紹介を挟んだり、舞台上で酔いどれ実況の中での対戦が行われたりと始終賑やかでした。

その後しょわじさんが持ってきたワードバスケットやボブジテンを少しやった後、22時くらいに自分は帰宅。
帰り際はもっとボドゲや麻雀をしたかったなと、ぷよオフってなんだっけと思うような感想を抱いていました。

その他雑多な感想や印象に残った点を以下に列挙します。
  • お昼は同じ建物内にあったハングリーモンスターで頂きましたが、すごく美味しかったです。
  • 親子連れの方や初心者の方なども来てくれていました。また他ゲー勢も結構多かった。
  • 試合用のPS4が9台あったのとは別に、フリープレイ用にSwitchが2台用意されていたのは見学の方が気軽に楽しめた点を含めて好印象でした。特定の場所でほぼ同じ人達が回しているような状況だったのはちょっと気になりましたが、概ね皆さん色んな人と対戦可能な状況であったと思います。
  • 決勝トーナメントは全ての試合がレベルが高かった。大連鎖や素晴らしい掘りなどは初心者の方にも凄さが伝わったんじゃないかと。
  • 大会中ビックアームの方々がスタッフとして色々手伝ってくれていて、ユーザー主催大会とは思えないような様相。それが仕事だったといえばそうなのかもしれませんが、本当に頭が下がります。
  • 設営含めて完全にスタッフ側だった元広ぷよ勢のしょわじさん。ボドゲや麻雀セットも持ってきていたりと出来る男は違います。

全体として本当に楽しめました。
運営の方々、お疲れ様でした。ありがとうございました。
ゴールデンウィーク辺りで第2回が予定されているようなので楽しみにしています。



 
更新日時:2019/02/25 00:51
(作成日時:2019/02/25 00:50)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア