2176

(ぷよぷよ)初心者はまず何をすべきか?

by
あやと
あやと
こんにちは。5/18まで茨城県三位の称号を得たあやとです。

今年は筑波大学のぷよぷよサークル”UPC”の会長を務めていて、
まあまれに初心者が来るわけですが、今年は例年より経験者が多いなー、なんて思ったりして。
一応サークル内ではトップレベルの実力を持っていますが、全国的に見れば中級者の中堅あたりかな。


ところで皆さん、ぷよぷよ初心者って何をすべきだと思いますか?
僕は長らく「基礎連鎖力を身に着けること」だと思っていたんですよね。
実際基礎連鎖力は大事です。これがないとぷよぷよにおいてはほぼ何もできないし…
そのためにとこぷよをやりまくったりとかね。

でも自分の経歴を思い返してみると、それに先立つものがあったなー、って。
それは、知識をつけることです。


何事に関しても言えることですが、基礎的な力をみにつけたら「どうしたいのか」、基礎的な力とは「何か」
ということが見えていないと、そもそもモチベとかが続かないわけです。
スポーツとかはその知識、というものがサークル活動に参加するだけで自然に身についていきます。
なぜなら、「歴史が長く、人口が多く、昔から存在するしっかりとした育成プログラムが存在するから」!
うーん、うらやましい…

しかし、ぷよぷよになるとそうはいきません。まず、周囲にはほとんどプレイヤーが存在しません。すると当然知識も入ってこないですよね。
知識がないと目指したい形、目標などのビジョンが明確に浮かんできません。
初心者が最初にぶつかる壁はやっぱりここかな、って思います。僕もそうでした。

そしてもう一つ大事なのは、知識を得るために行動を起こすことです。
ぷよぷよにはいろいろな積み方があります。
階段積み、鉤積み(挟み込み)から始まり、GTR、新GTR、フキゲンGTR、だぁ積み、男色積み、fron積み、弥生時代、サブマリン、くま積み、雪崩、アステカ、ETR、なめくじ、斎藤スペシャル、座布団、ミルフィーユ、ダム積み、発狂ナイアガラ、ホーリーカウンター、花畑連鎖などなど…まだまだあるのですが、とりあえず代表的なものと名前が面白いものを列挙してみました。気になる積みがあれば調べてみましょう。これがやがてモチベにつながります。
詳しくはこのページ。更新履歴を見るだけでも面白い名前がズラリ!
https://www26.atwiki.jp/puyowords/pages/334.html


さて、私が初心者であったころにやったことは主に次の三つです
①youtubeでとこぷよ系のスーパープレイを見た
②実際にそれを(激甘で)やってみた
③ぷよぷよの情報を得るためにTwitterのアカウントを開設した

この中でも①は特に重要で、対人戦のスーパープレイ見てもわからないことが多いんですよね。読み合いとかが高度すぎるし、画面が忙しい。
でも、大連鎖組んでみた系の動画ならよくわかる、的な?
個人差あるとは思いますが。
それと、正直最近のスーパープレイは大連鎖の動画であっても高度すぎます。見てて楽しくてもまねできない。
少し昔のスーパープレイのほうが現実味があります。



では私は具体的にはどんなことをしたのか。振り返ってみます。

さかのぼること10数年前、小学校1年生の時私はぷよぷよに出会います。スーファミのぷよぷよ通です。
そしてそのすぐ後、親がPS2の「ぷよぷよフィーバーチュー」を買ってきました。
初心者には相殺することでお邪魔が降るのを後れさせられるフィーバーモードのほうがやりやすく、家族で3連鎖から5連鎖くらいの打ち合いをしてました。
そして、僕は独自にかえる積みを開発したわけなんですよね!!初心者同士の勝負ではやはりかえる積みがかなり強いんですよ!
かえる積みが何かは自分で調べてください(笑)


そんな折、私はYoutubeである動画を発見します。
「同時消し神動画」という動画です↓
https://www.youtube.com/watch?v=8wqCYhX_lv8
この動画の華やかさに僕はマジで感動しました!いつか俺もこんな連鎖を打ってみたいなー、と思ったものです。(まだ打ててないけど…)


さて、感動しながらもその関連動画をちらとみると…
ありました。「服部VS愛 異常者同士の対決」↓
https://www.youtube.com/watch?v=DBzZAposnXc
私は最初はフィーバーをやってたので、スキンとかはこっちのほうがなじみやすかったですね。
この動画の服部さんがみなさんご存知くまちょむプロ、そして愛という人がsetaこと千葉聡さんと言われていますね。
まあ当時の僕には「大連鎖すげー」くらいしかわからなかったのですが、ここで上級者という存在を知ります。


そして、この動画の関連動画には必ずと言っていいほど出てくる動画があります。
それが「ぷよぷよ20連鎖」です↓
https://www.youtube.com/watch?v=czzhAFt-Nu8

この動画は三色階段積みで20連鎖を打つ動画なのですが、階段積みは初心者にはやはり見やすいですよね!
僕はこの動画を見て、この連鎖が最高連鎖数と知ります。そして、この連鎖が組みたいと思います。
当時は僕は激甘しかやってなかったので、階段は意外とすんなり組めます。
初心者は激甘でやる、ってのも大事ですね。

ただ、この動画には欠点がありまして、それは、ぷよぷよSUN ACには14段目がある、ということです。
普通の作品では20連鎖は不可能なんです!


そこで関連動画で目に留まったのはコレ
「19連鎖&19連鎖」↓
https://www.youtube.com/watch?v=vDi78nIKYGw
片方が階段積み、もう片方が鉤積みで三色19連鎖を撃ち合います。鉤のほうはちょっと積み方変ですけど…
どっちも初心者向けの連鎖でとても見やすいです。
これならできるかも!そう思い、kenny式を完全にまね始めます。
ただ、長いこと最後どうやってぷよを消すのかわからなかったんですよね。無限回しという技を知ったのは小学4年生くらいです。およそ1年くらい探していましたかね。そんな一生懸命探したわけでもないんですが。


ところで、言い忘れていたのですが、私には弟がいます。弟もある程度やってて、彼は鉤積みを始めました。
実は色の制約とか考えると鉤積みのほうがやりやすくて、私も後を追って鉤積みを始めました。

そうそう、こんな動画も見ててこれもあこがれていました。
幽霊15連鎖↓
https://www.youtube.com/watch?v=yBmfGFljdlI
ホーリーカウンター12連鎖(3)↓
https://www.youtube.com/watch?v=Y7uyY7tJ33I
斉藤スペシャル19連鎖 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=T-R1tnWvSTw
こういう「〇〇積み △連鎖」みたいな動画をめっちゃ見て、その中から好きな形をまねてうってみる、みたいなことを一人でやってました。
実際この中でも斎藤スペシャルは組めなかったんですが、ホーリーカウンターとかは案外簡単でしたね。


そしてついに小4で19連鎖を達成し、私の目標は達成されました。
終わり。







…と思っていました。時は過ぎ、高校2年生
筑波大学のOC資料を眺めていると…なんと「ぷよぷよサークル」の文字が!
これはイケる!と思い、入ることを決意しました。実は僕が大学を決めた理由はそこにも…(ゴニョゴニョ)

しかし、もう5年以上離れていた身。最近ぷよぷよの作品があるかどうかさえ知りません。
ですが、私の友人に一人、全国区のテトリスプレイヤーがいました。
そう、ぷよぷよテトリスを教えてくれました!
そしてオンラインに潜ると…


あれ?4色じゃん!


そうです。対人戦は中辛がデフォルトなんです!
死にました…
鉤や階段は一色増えると色をはけるのが難しく、GTRのほうが楽です。GTR、連鎖尾階段、折り返し鉤の練習を始めました。
19連鎖の経歴がありますから、正直楽でした。

そして私は大学デビューとともにtwitterでぷよぷよアカウントを作成したのです
正直これが一番大きかったです。ぷよらーをフォローしてくとどんどんプレイヤー情報が入ってきます。特に上級者が。
他にも大会情報とかいろいろ入ってきて、知識が増えるたびにモチベが上がります。あとは時間の許す限り界隈で揉まれれば強くなれます。
こっから先の具体例はほかの人の記事を見たほうがわかりやすいです(丸投げ)。


長い文章でしたが、いかがでしたか。
ぷよぷよを新たに始めてみる人って時間のある学生が多いと思うんですよね。でもそんな人はいきなりオンラインもぐると大変なことになります。
まずはいろいろ組みやすい形や面白い形を知って、実際まねして、自信をつけて、それからだと思うんです。

周りに初心者がいたり、自分が初心者だって人がいたら、この記事に載せた動画を見て、
まねてみるといいかもしれません(簡単なものを多く乗せたはずなので)

いつかこの記事が誰かの役に立ちますように。
更新日時:2019/04/24 12:49
(作成日時:2019/04/24 12:25)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア