330

2019.6.22 温泉ぷよを終えて

by
凪ぐ
凪ぐ
温泉ぷよを終えて。

温泉ぷよとは・・・
福島県eスポーツ協会主催の福島ゲーミングDAY内の一企画として、ぷよぷよeスポーツを取り入れてもらい、その会場が、磐梯熱海温泉のホテル華の湯さんだったので、みんなが「温泉ぷよ」と呼び始めたもの。だと思われる。

ぷよぷよ部分の運営は、福島ぷよの会が担当。代表は抹茶コーラさん。

この、福島ぷよの会は、今年2019年の5月5日に発足した(らしい)。
私もこの会に所属している。

私の、福島ぷよらーとの出会いは、2019年3月23日(土)に、郡山の国際アート&デザイン大学校で行われた、くまちょむさんがゲストで来たeスポーツのイベントだった。
実はこのイベント、到底参加できるような状況になかった。
前日から明け方にかけて、個人的にかなりしんどい出来事があり(その後2週間ほど私はTwitterから消えているし、ぷよ界どころかこの世から消えるところだった)、当日午前中の仕事に寝ずに行く羽目になり、夕方は別イベントのお手伝いの予定。
郡山はどんなに車飛ばしても往復2時間かかるし、諦めようかなと思っていたけど、昼の時点でなぜかハイになり、気づいたら郡山に向かっていた。
そこで、抹茶コーラさんはじめ、何人かの福島ぷよらーと挨拶を交わし、Twitterをフォロー。
今となっては、あのとき行って(行けて)良かったと、本当に心から思う。

私はそれまで、なるべく個人情報を隠して活動していたので、福島ぷよらーであることを大っぴらにすることに最初はやや戸惑いを感じていたけれど、なるようになれと思い、諦めた。

4月には、会津でお花見×ぷよスポ対戦会。
5月5日に福島ぷよの会が発足。
5月には、郡山でACぷよスポ交流会(私は行ってない)と、いわきで国体予選。
6月には、磐梯熱海で温泉ぷよ。

他にも、宇都宮の対戦会に参加したり、県内各所でオフ会が開催されていたりするっぽい。

今回の話も、「6月に福島県でeスポーツのイベントやるらしい」って抹茶コーラさんから聞いたと思ったら、あれよあれよという間に、イベントの詳細が決まり、機材が揃い、名刺ができ、役割が決まり、当日になった。
なんか、すごい勢いでいろんな準備が進んでいったので、私はとてもついて行けなさそうだし、そもそもぷよぷよのゲーム自体に慣れていないので、運営側に回るのは危険だと思い、もう、一般参加者として楽しめばいいや、ということにした。

イベント情報リツイートしたり、遠征先で会った人たちに「駅から宿まで車で送迎するから来て!!!」って誘ったり、チャレンジコーナーの景品用意したり、私に出来そうなことはしてみた。
車の運転は苦手だし、もう、車を維持管理しなきゃいけないってだけでブルーになっちゃう人間だったのに、進んで人乗せようだなんて、私も成長したなと思った。
近頃の私には、色々と自分でびっくりしている。

これからは自分にできることをちゃんと見つけて、力をつけて、福島ぷよの会とか、ぷよぷよ自体に、貢献できるようにしたい。
1番は・・・プレイヤーとして活躍したいな。
福島ぷよの会がどうなっていくのかも、楽しみ。


ちなみに当日はというと、ひたすら、プロにサインと写真を求めるぷよらーマニアになっていた。
あと、fronくんにちょっかい出すおばさん。いやお姉さん。
でも、そういう時間の一つ一つが宝物だ。
ぷよぷよは、なんて愛おしい。
こんな素敵な時を、福島で過ごすことができるなんて、それを知れて良かった。


一緒に泊まってくれた県内外の女子ぷよらーの皆さんありがとうございました。色々不手際あってすみませんでした。


そして、最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。よっぽど我慢強いか、私のファンでしょうか・・・
更新日時:2019/06/27 23:38
(作成日時:2019/06/27 23:25)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア