299

ぷよカップ(2019.08.31)の感想

by
イワシナ
イワシナ
どうも、作文書くときにまとめるのが苦手なイワシナです。
今回も色々感想です。
が、疲れてあまり頭働かないので(年だわ…)、いつも以上に適当です。
内容は、下のような感じ。

・行きの電車間違えた
・うちわ買った
・グループ10で予選
・決勝トーナメント初観戦
・TGS大会決定も観戦
・おもちさん会に参加
・プロの方について
・楽しかった
・悩み中


・行きの電車間違えた
……各駅停車で行くのが正解だったのかも?いつの間にか横浜駅から乗ったのに東京駅を通り越してました。次こそ気をつけます。昼ごはん食べ損ねたので、ライジンもらって飲みました。


・うちわ買った
うちわがあったので、飛車ちゅうさんのを買ってみました。
振るのを楽しみにしてました。
あと、今回は最初の方におもちさんやサボリさん、凪ぐさんといった、数少ない知り合いの方々とお話できたので、寂しくなかったです。


・グループ10で予選
ぴぽにあさんとMATTYANさんがいるグループでした。握手できてラッキー!と思いました。
対戦では、コントローラーの操作に慣れないのか、はたまためっちゃ緊張してなのか、最初の方は土台組むときに置きミスしすぎてよくわからないことになってました。弱いですね!
ただ、置きたい場所に置けるようになってからは、負けても試合やってる感がでてやりたいことできて楽しくて、結果的に最後に2勝できました。
(最後のもぜるさんは格上相手で完璧ラッキーでしたが)
丸がついて嬉しかったです。
決勝にはMATTYANさんが全勝で進みました。



・決勝トーナメント初観戦
おもちさん、凪ぐさん、2Fさんとみました。解説役のfronさんと飛車ちゅうさん目当てで解説席近くの一般席の最前列を確保しました。
ナポレオンさんがトーナメントに出場してたので密かに応援してましたが、残念ながら1回戦でマッキーさんに当たって敗れてました。
MATTYANさんが配信席でたまにfron積みしてたので、写真撮ったりしてました。

決勝は、マッキーさんと新プロのレインさんの最終戦がドラマティックですごかったです。
みんなで、
わー!ムラサキ暴発ー!?って上に更にあったーー!
みたいな、なんやかやで大盛り上がりでした。

うちわ?
飛車ちゅうさんの解説の時に控えめに出しときました。
次があれば、今度はプレイヤーとしての飛車ちゅうさんに使いたいですね。


・TGS大会参加者決定戦
いやー終わったなーと思いきや、最後にTGS大会参加者の1枠を巡った6人の5先1セットが始まりました。
お腹減りすぎたのか手足体が冷えてきたので、オヤツ食べてホッカイロをお腹に貼りました。
1時間の激戦の末、ざいろさんが勝って、他のプロの方がめっちゃ悔しそうでした。
Okaさん負けたー!てなりました。
個人的には、Tomさんが次元天蓋(だっけ?)やめて不機嫌GTRをひたすら組んでるのが印象的でした。


・おもちさん会に参加
おもちさんに誘っていただき、初めて、ぷよらーの方と食べに行きました。fronさんが目の前にいて、わぁお!ビップ席や!となりました。飛車ちゅうさんはなぜ悪なのか、教えてもらいました。ファン続行です。
他にもボルダリングやらぷよぷよやらfron積みやらの話をしてました。
帰る時間もあるので、途中で退席しましたが、楽しかったです。誘っていただきありがとうございました。


・プロの方について
今回は、temaさん、飛車ちゅうさん、MATTYANさん、ぴぽにあさん、めいせつさん、fronさん、cooさん、Okaさんと握手してもらえました(多分時系列順)。ぴぽにあさんとはなんとなく一生話せないと思ってたので、特に嬉しかったです。あとMATTYANさんの名刺をいただきました。こちらも嬉しい!


・楽しかった
結果は、前回と同じで2回丸をつけることができました。
前回と違うのは、物販コーナーがあって、ライジンもらって初めて飲んで、知り合いの方がいて、決勝トーナメント観戦できて、最後にご飯食べに行ったことです。
あと、知らないオシャレ女性(絵が上手い!)に思い切って話しかけてみたり。
今回も、やっぱり初めてがいっぱいでした。
決勝トーナメントを観戦させてくれた家族に感謝です。


・最後に悩み中
まだぷよぷよをやる上での目標が定まっておらず、ただ上手くなりたいな、でやってます。
もちろん、連鎖尾の形のバリエーション増やそう、とか上達への小さな目標はあるのですが、その先、ぷよぷよが上手くなって何があるのか。
みんなと仲良くできる…のも楽しい、けど。それだけなら練習しなくても良いのよね……
今回の大会でも、もちろん緊張はするけど、絶対勝つぞ!みたいな感情があんまないです。(いや、1回は勝ちたかったけど、負けて当然というか、負けても楽しい)
決勝トーナメントに出場!を掲げるほど才能と練習時間がないので、現実的ではないし。
仮にぷよぷよの神さまが私に宿ってプロになれるほどの実力がついても、プロになってもやれることがないし。(んー、ママさん杯作って裾野を広げるとか?くらい?)

あんま難しく考えずに、半年後どうなりたいか、という方向で考えるのが妥当かな?と、書いてて思いました。なんか考えてこ。
作成日時:2019/09/01 01:01
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア