424

東京ゲームショウU-15eスポーツ大会に子供たちが参加した結果

by
ムナパパ
ムナパパ

予選落ちました!!


-糸冬-


いやいやいやいやいや、レポになってないやん!!


まずは参加した経緯から。
その前に開催されていたぷよぷよ国体の小学生部門に
仕事入ってしまい、子供が参加できなかったんですよ~
TVの取材も来ていたみたいだし録画逃すしで
メチャクチャ凹んでいたところ
この大会の知らせを聞いたので、仕事の疲労を引きずりながらも
参戦した次第。

ちなみに中学生の長男、小5の次男。
ともに定型連鎖は組めません(笑)
お父ちゃんのエゴで公式イベントや対戦会、同人誌即売会と
お父さんに付き合ってくれる優しい子供たち

参加歴は多いんですけどね(笑)
これは無理やり教えるものでもないし
本人たちが自発的に望んだら伝えようと思う。

そんな腕前でどうにかなるのか?
ええなりますとも!!
そのためにはまずは予選突破してもらわなくては!!

11:00前に到着した時には
すでに40番台。予想以上に盛況!!
 


そしてU15ということもあって
小さい子供たち(おそらく小学生)が多い。
もちろんぽんぽん連鎖を組める子も少ない。
というかいたら怖い。
同じ土俵なら、経験で子供たちが勝っているはず!!

というわけでいざチャレンジ!!


お兄ちゃんチャレンジ中~


次男は一息。

結果は次男が23000、長男が43000。
スコア結果の一覧みていい線行けるかな~と
思っていたんですけどね。

予選終了後の結果発表にて。
1位が35万、
4位が15万(後ろのお姉ちゃんが8連鎖くらいでだしていた記録)
以下続き・・・

我が家の子供たちの名前が呼ばれることはありませんでした。
う~ん、残念!

ちなみに16位とか200番台だったので、そんなに参加したんかい!
と驚き。

その後、会場の休憩所(2F)で休憩している間に
本選を観戦したんですけど
小学生・中学生・男女混合のU15あって微笑ましい光景。

今ままで大会で目が肥えてしまっていたんだけど
このどっちが勝つかわからない、ハラハラドキドキの展開。
だって本選でカエル積みっすよ!?
ね、折り返しなんて必要ないから!
もしも出ていたら・・・なんてifを想像をしちゃんだけど
わからなくもないでしょ??


これですよ、この光景。デジャブ。

90年代に開催されていた、旧コンパイルのぷよマスターズ大会を彷彿。
本人たちにしか経験ができないであろう、ドキドキ感。
拮抗した実力の中で行われる、これぞまさしくゲーム感!!
ぼくら大人のぷよファンが次世代に伝えたいのは
まさしくその楽しさ。


恐らくは地方のeスポーツ大会や国体予選ですでに
お目にかかった光景だと思いますが
ようやっと体験できた身としては感無量だったわけですよ。

今回はタイムアタックが壁となりましたが
対戦となったら何が起こるかわからない。
我が家に一計の長があると信じて、また次の機会を待ちたいと思います。
そして願わくば、子供たちの間でぷよぷよが盛り上がりますように!!


補足:
大会の準決勝以降は時間の都合で観戦しませんでしたが
1位の子供が一人GTR組んでいて、対戦会にいるレベルで
下手したら自分よりもうまいんじゃない??
という状態だったので優勝も当然かなと思いました。

補足その2:
16時以降に戻ってきたらぴぽにあ選手と対戦ができたので
お父さんいいところ見せちゃうぞ~といって望んだら
13連鎖打たれてしまいボコボコにされてしまいましたとさ(笑)
ででででも、一応催促はしてましたしいい試合ができた・・・はず(笑)

補足その3:
あぶくま洞行きたかったんですけど、運動会と重なりました(涙)
新幹線で行くとお金すごいんでいつか参加したい。
ちなみに田村市はうちの親父の出身。すごい感慨深い。
(都路なので離れているけど)

補足その4:
ムナパパファミリーは3男(幼稚園児)が控えていて
「お父さん、8連鎖できたよ!」とか言ってきたので
非常にポテンシャルが高いので来年を期待したいです。

以上です。
ありがとうございました!!


 
作成日時:2019/09/22 10:01
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア