525

ぷよぷよは意図的に楽しくできる【初心者向け】

by
machine322
machine322
 半分くらい自分語りです。



 私の目標は とこぷよで安定して14連鎖打ちたい→Tomさんの戦い方を完コピしたい→不定形組めるようになりたい という感じでどんどん変わっていきました。

 とこぷよはやり直しが可能なブラウザのとこぷよシミュを使っていました。気合いさえあれば何度もやり直せて、最終的には必ず成功体験が得られるとこぷよにのめり込みました。結局14連鎖は安定しませんでした。
 Tomさんの戦い方は完コピとはいきませんでしたが(高い連鎖力と凝視力が必要なので当たり前)、早いニダブを打って相手に先打ちさせた時は憧れのプレイヤーに自分が近づいている気がして嬉しかったです。勝っても負けてもニダブが打てればそれで満足でした。
 その後popoさんのような不定形に憧れてまたとこぷよに戻りました。見たこともない形を組めた時は、スクショを取ってニヤニヤしていました。しかし、見たこともないというのは単に自分が不勉強なだけで、探せばどこかで誰かがもう組んでいるという当たり前の事実に気付きました。

 これらに共通しているのは、結局どの目標にも到達することは出来なかったという事です。今でもとこぷよ14連鎖は自信を持って安定しているとは言えないし、Tomさんみたいな戦い方は完璧には真似出来ないし、popoさんみたいな不定形は組めません。
 けど、その過程がどれも楽しかったから、そして楽しくなくなる前に次の目標を設定できたから、自分が掲げた目標を目指し続けることができました。これがもし今でも14連鎖安定を目指し続けていたら、安定しない事に嫌気がさしてとっくの昔にぷよぷよをプレイしなくなっていたと思います。








 時折、初心者が「ぷよぷよeスポーツでレート○○○○目指します!」とか言っているのを目にする時があります。レート5000目指すのも別にいいと思うんですが、私が言いたいのは

"過程を楽しめるかどうかよく考えて欲しい"

という事です。



 始めたばかりの初心者は恐らく勝率5割も届かないでしょう。そこで勝利楽しむものとして考えてしまうと、勝てない方が多いので楽しくない時間が多くなってしまいます。つまり、目標到達までの過程がつまらないものになる可能性が高くなります。
 ですから、対戦がしたい初心者は勝利以外の何か楽しむものとして考えて楽しい時間を増やしましょう。例えば初心者の頃の私は、早いニダブを打てた時点で勝敗に関わらず楽しめました。もし大連鎖が好きな初心者なら、「相手の催促に反応して本線打てたらおっけー!」ぐらいに考えられると勝ち負けに関わらず楽しめるかもしれません。
 もちろん何を楽しむのかは人それぞれなので、これ以外の楽しみ方もアリです。ようは楽しい瞬間を意図的に増やしてほしい。せっかくぷよぷよというゲームに出会ってくれたのなら、楽しくぷよぷよで遊んでほしい。
 もしどうしても対戦を上手く楽しめない(二ダブや先打ち本線が楽しくない等)なら、目標を変えても良いと思います。誰にも解けない謎ぷよを作るとか、スコアタで全一更新するとか。対戦から離れてもぷよぷよには色んな楽しみ方がありますから、自分に合ったぷよぷよの楽しみ方・目標を積極的に探してみてください。ぷよぷよはどんな人でも楽しめる可能性があると私は信じています。












ちなみに、今の私は"ツモと完成形に合わせた手順の最適化"という目標でぷよぷよを楽しんでます。対戦は凝視忘れとか操作ミスが減らないとかそういう言い訳理由からあまり重きを置かないようにしました。目標達成の気配は今のところあまり感じないので、まだ何年かはこの沼で楽しめそうです。
作成日時:2020/06/20 19:11
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア