406

超絶簡単に華麗な連鎖が組めるようになる方法

by
shokutama
shokutama




すごい!!!!
地道な努力なしでうまくなれるなんてなろう主人公みたいだよ!
でも最近のなろうは努力でもチートするからな。

地道に一歩ずつの努力を続ければいつか花開くさ。

というかよく考えてみると、ぷよぷよでいろんなタイプの初心者に当てはまるような練習法なんてないんですよね。
あるんだろうけど、少なくとも私は知りません。

で、最近また初心者は最初に何をしたらいいかっていうとこの考えが変わったんですよね。
もちろん基本的には階段と鍵だとは言うんだけど、まずそれより先に

折り返し

なきもしてならないんですよ。

なんでそう思ったのかというと、初心者が最初どの程度組めればOKなのか、自分の上手くいった確率でも出してみようと思って、とこぷよで階段連鎖組んでみたんですけどね。

組めないんですよ。ただの5連鎖が。
下手くそかな、と思ったんですけど、ちょっと思い至ったことがあって
「だって組むなら折り返しから組んでるしなー」
となり

ならば折り返し作りながらやるかーと組んでみると、なんと滑らかに組めちゃうんです。
要するに、自分の中で階段の横に連鎖していく部分に使えないぷよを、連鎖尾なり折り返しに組み込むのが癖になってたんですね。
もちろん、そういう癖のついていない初心者にはそんなことはないんじゃないかとも思うんですが、今の初心者ってゴリラのようにGTRから入るように思えるので、折り返しから先に組むっていう習慣は身についているんじゃないかなーとも思うんですよ。
おんなじ連鎖数、おんなじくらいのつながらないぷよの量でも印象がなんか違う気もしますし。





GTRって組めてる感すごいですね。考えてみると先折り階段のツモさばきに関することっていままで言及されてなかったような気もする。
もしGTRで練習したいってなるにしてもいきなりは不定的形じゃなくておおよその形を決め打ちするのがいいんでしょうね。後ろは階段だけとか、鍵だけとか。
絶対に組みが硬い、もっとうまく組みたいなんて思わないように。まだ無理だから、やってるうちになんとかなるかもしれないけど形決め打ちの方が効率的だから。
作成日時:2020/12/25 22:25
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア