114

連鎖尾手順を考えてみる その5

by
ヌリトオ
ヌリトオ
先折りGTRY字横3型連鎖尾側1段目の、
ABB土台とAAB土台は近似して見える。
だが3段目に置く色を何にするか考えると?
やはり違いがあるように思う。
前回ぶりです、ヌリトオです。

それぞれの土台については、
その2を参照ください。


・ABB土台
1段目1連結の色を先に消そうとする場合、
3段目に3連結が必要となってしまうため、
ABB土台の場合は3段目に横3になるか、
4、5列目が高くなるという形になりそう。

連鎖尾の途中で同色横3の形になってしまった場合、
段差ずれを利用した連鎖尾が入れにくいように思う。


かといって、1段目2連結のBを先に消すのならば、
3段目のBの仕掛けぷよが、横2であれ縦2であれ、
4列1段目のA1つがその後の連鎖尾の基点となる。

456列目のAを、


AAA

という形で回収は、
次の連鎖尾も4列目が高くなりそうで、
その後の伸ばしが難しくなる気がする。

そのような形を避けようとするならば、
Aの仕掛けは5、6列目が優先される。


・AAB土台
1段目1連結の色を先に消そうとする場合、
3段目に3連結が必要になるのは上に同じ。
だが、5、6列目を使ったL字などがあり、
その場合は6列目側が高い形になるために、
その先に連鎖尾を足すのがやりやすいかも。

またその場合は1段目に横2連結が残るので、
Aの仕掛けは4~6列目のいずれでも可能で、
しかもぷよ2つで良いので無理なく足せそう。


1段目2連結を先に消す形にするなら、
6列1段目のBが1つ残るようになり、
そこに自然に仕掛けぷよを乗せるなら、
6列目が高い形を組むことになりそう。

そうなればその先の連鎖尾や第二折りも、
右肩上がりの土台の上に乗せやすいかも。


以上のことから、GTRY字横3を作るのなら、
ABB土台とAAB土台のどちらも組めるとき、
1段目はAABを優先してみようかと思います。
作成日時:2022/11/04 22:50
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア