781

ぷよぷよプログラミングやってみた #1

by
ヒッキー
ヒッキー
みなさん、はじめまして。
福島ぷよの会に所属しております。
ヒッキーと申します。

今回は現役エンジニアである私がぷよぷよプログラミングを紹介したいと思います。この記事を読まれている方はおそらくぷよぷよは知ってるけど、プログラミングはわからない。もしくは両方知ってて記事に興味があってきた。ぷよぷよプログラミングについて興味がある方など様々かと思います。この記事では複数回に分けてぷよぷよプログラミングを紹介していきます!

使用する教材
今回使用する教材はこちらです!


日経ソフトウェア2021年3月号の付録としてついてきた教材です!
これを買わないと教材手に入らないんですか? 安心してください!
以下のサイトから自由にダウンロードすることができます。
http://puyo.sega.jp/program_2020/
内容は同じなので、手元にない方はダウンロードして一緒に記事を読みながら学んでいきましょう!

必要なもの
必要なものを見ていきましょう
  1. パソコン
  2. インタネット接続環境
  3. メールアドレス
  4. ブラウザ(Google Chrome推奨)
  5. 気合い
プログラムを書くのにキーボードは必須ですので、手元にない方は準備しましょう。メールアドレスはプログラミング学習環境「Monaca Education」のアカウント作成に使用しますので準備しましょう。
最後の項目にある気合いですが、これが大事になります。今回モノを完成させるのに1000行以上のプログラムを書きます。一般でも全部記入するのに4時間以上かかります。はじめは躓くことも多いと思いますので、気合が必要となります。でも安心してください。全部書かなくてもプログラミングは学べますし、ぷよぷよもできます。#2以降で紹介しますが、最初はセッションが設けられていて、穴埋め形式になっていますので比較的かんたんにモノが完成します。
次の#2からSESSIONに入っていきますが、その前にぷよぷよプラグラミングを使用した教育現場や芸能人とプロがぷよぷよプログラミングを紹介している動画を見て自分は今からこれを作るんだとイメージを沸かせましょう!


作成日時:2023/03/18 19:51
コメント
非公開のコメント欄です。
シェア