405

潜り込みの構造を整理してみよう その9

by
ヌリトオ
ヌリトオ
先折りGTRで潜り込みを積むにあたって、
今まで一度も組んだことが無い形も含めて、
どんなやり方があるのかをゆっくり確認中。

しらみつぶしに形を確認していければ、
良く見る型の合理的な理由を知れたり、
避けるべき型も徐々に見えて来るかも。


その2 にある先折りGTRからのJ型で、
潜り込みをして端を高くする意識をしつつ、
しかし積み上げ過ぎない形を見ていきます。



その4 に倣い、4,5列1段目のぷよを回収し、
かつ潜り込みが可能な形を見ていくと、



なんと3列雪崩ではこの1種類だけ。
試しに、先程の土台の上にこれを積んでみましょう。
◎が、連続の潜り込みのためのキーポイントになります。



6列目側が高いので悪くはなさそう。
そしてこの◎を回収できる形となると、







更に雪崩を積む場合も、
どれもできそうな感じ。

ただ連鎖尾側で連鎖の保持はないですから、
後ろを崩しての対応はちょっと難しいかも?
作成日時:2024/01/21 23:07
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア