329

潜り込みの構造を整理してみよう その14

by
ヌリトオ
ヌリトオ
多様な積み方がある中で、
頻出する型はやはりある。
手順に依るとか、配色に因るとか、
理由は様々あるんでしょうけれど。
そしてよく見る型は名があったり。

左先折りGTR横2Y字型からの、
3列連鎖尾の、そのJぷよ型。
くま積みっぽい感じの連鎖尾ですね。



連鎖尾の1段目が信号機のパターンもありますが、
まずはシンプルに考えるために同色にしときます。


4,5列1段目のぷよを回収し、
かつ潜り込みが可能な形を見ていくと、



なんとこの1種類だけ。
試しに、先程の土台の上にこれを積んでみましょう。
◎が、連続の潜り込みのためのキーポイントになります。



これはそう、皆さんご存じ、デアリスになる型ですね。


6列目の◎を回収すればいいわけですから、





6列目側を高くして次に繋げやすいし、



J型に繋ぐことで潜り込みも続けられる。


連鎖尾側1段目の色がばらけてしまった場合にも、
シンプルに回収できそうな形はありますので、
いくつか確認はしておいた方が良さそう。





信号機はなんとなく扱いにくそうだったけど、
5段程度で収まりの良さそうな形もあるので、
無理にU字構築で上に連鎖尾を伸ばさないで、
第二折りを作りにいけばいいのかもしれない。
作成日時:2024/02/24 21:23
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア