1607

考えてから、ぷよを置く

by
めいせつ
プロ
プロ
めいせつ
前回の投稿では操作のコツに主に触れました。


操作に慣れてきたらぷよを思い通りの場所に置くためにもう一つ頭に入れておきたいことがあります。
それは…ゴースト※をしっかり見てから置くこと!

※ゴースト…組ぷよが現れた状態で、そのまま落下させた時にぷよが置かれる位置を小さな点々で表示するプレイアシストのこと。デフォルト設定はオンで特にハンデを負ったりはしません。しっかり活用しましょう!

矢印で指してるのがゴーストです

落下ってどんな現象だっけ?となってしまった人は上記の前回投稿で見直してくださいね。

ぷよぷよフィーバールールやカルテットなど、2個組以外のぷよが出てくるルールはさらに混乱しやすいです。この機会にゴーストをチラッとでも見るクセをつけましょう!

チラッと…凝視…?まだですよ!相手のフィールドを見る余裕ができるのは自分のフィールドでやるべきことに完全に慣れてからです!
あとこれも余談で、ぷよぷよはそこまで頭使わないよwなんて話をたまに聞きますが、自分はそう思ってはいません。記憶と慣れだけではカバーしきれない部分もあります。NEXTぷよを見ながら、自分の連鎖の組みあがり状況を見ながら…様々な状況でしっかり判断をしながらプレイすることができれば、自ずと実力も上がっていくことでしょう。初心の時こそ適当なことをしないのが上達への近道ですよ!

話がそれましたが、まとめると脳内でぷよがどう置かれるかわからない時はゴーストに頼ってみましょう、ということです

一部、ぷよぷよが連鎖していく楽しみを一通り覚えた人向けの内容になってしまいましたが、ここまでお付き合いありがとうございました!
更新日時:2018/11/14 20:27
(作成日時:2018/11/13 18:16)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア