497

第3回飛車ぷよ プロによるマンツーマン指導の感想

by
サボリ
サボリ
こんにちは、サボリと申します。初中級レベルのぷよらーです。

6/8に開催された第3回飛車ぷよ内のサブイベント「ぷよぷよプロプレイヤーによるマンツーマン指導」を運よく受けられましたので、そのときの簡単なレポートをさせていただきます。

私が指導を受けたのはサブ大会前の11:00~11:30で2枠の当たりに対して申し込みは7名だったかと思います。
その日指導をしてくださるプロの方は
 deltaプロ
 liveプロ
 fronプロ
 ざいろプロ
 MATTYANプロ
 あべしプロ
 ぴぽにあプロ
の7名で当選した人が一人を選んで30分間指導を受けることができます。私はMATTYANプロに指導をお願いすることにしました、彼を選んだ理由としては今回のメンバーでは一番話したことのあるプロだったので緊張せずに質問とかできそうだと思ったのと普段人に指導とかアドバイスをするタイプではないようなのでどのような指導をするのか気になったからです。
台を占有する料金として飛車ちゅうさんに500円を支払って、MATTYANプロにご挨拶をして指導開始です。挨拶の時にMATTYANさんが「ご指名ありがとうございます」といって飛車さんから「夜のお店かよ!」って突っ込みを受けてたのは草でした。


会場の奥にある靴を脱いで上がる赤じゅうたんスペースで指導を受けました。

まずはじめに私の悩みである相手とのぷよ量に差がついて不利になってしまうというのをお話しして実際に対戦をしていただきました。
数本対戦してなにかに気が付いたMATTYANプロはリプレイを観ながら私が5列目にぷよを置く際に動きが一瞬止まるのを指摘してくださり、最適化を用いてぷよを置くというのを実演しながら教えていただきました。自分では置くのが遅いのは分かってたけどどうすればよいかが分かってなかったので教えてもらえたのは収穫。

その時点でまだ半分時間が残ってたのでまた対戦をしながらアドバイスをもらうことにしました。何試合かして催促に対応しきれない→相手が何連もってるか把握できてない→凝視が不十分みたいな話をして、最後には相手の画面を見る余裕をつくるため自陣把握を安定させましょう、安定させるためにはひたすら練習!という結論に至りここで30分が終了。

30分マンツーマンで上級者の視点で的確なアドバイスをいただくことにより非常に充実した時間を送ることができました。参加する際に重要なことは自分の課題悩みを明らかにしておくこと、対戦したリプレイを残しておきそれを見ながら指導してもらうことかなあと思います。もし抽選に当たらず参加できなかったとしても指導の様子を後ろから見てるだけでも面白いのかなあと思います。



最後にご指導いただいたMATTYANプロ、企画をしていただいた運営の方ありがとうございました!
 
更新日時:2019/06/09 18:10
(作成日時:2019/06/09 16:08)
コメント( 2 )
イワシナ
イワシナ
6月9日 21時1分

当選おめでとうございます!
&
羨ましすぎます…
次の飛車ぷよ行きたくなりました。

サボリ
サボリ
6月10日 0時11分

ぜひぜひ!楽しいですよ

コメントするにはログインが必要です
シェア