882

35歳から始めるぷよぷよ【1周年】

by
やすぷよさん
やすぷよさん
35歳の高校生、ではなくぷよぷよ1年生。
「ホントにやるの?マジですか?」と自分にツッコミ早1年。
小噺一つも語れませんが折角続けた12ヶ月、誰が読むでもありませんがこの場を借りて振り返りをば。

「大丈夫。私、失敗しないので。」

うん、失敗のにおいしかしない。そして長いよ。
  1. ゲームショウ観てぷよ始めるやつとかいるの?
  2. ぼくのわたしのぷよ教本
  3. 謎ルール「ぷよぼ」を解き明かせ!
  4. ぷよクロを買ったので、ACデビューします
  5. これからどうする?36歳のぷよぷよ2年生
  6. おまけのQ&A

【ゲームショウ観てぷよ始めるやつとかいるの?】

はい、始めちゃいました。
キッカケは、2018年TGS大会決勝の1戦。
 

12連鎖に12連鎖で返して、それをまた11連鎖で返す?
どうすればこんな手に汗握る展開が生まれるの?

「マジか…マジか!すげえな!!」
すっかり魅せられてしまいました。これは今すぐやるしかない。


\(^o^)/よーし、クリスマスや誕生日を待たずしてゲーム買っちゃうよ!
\(^o^)/中古ショップ回りまくって価格調査とかしないもんね!
\(^o^)/大人買いだ!


そこに前後して周知されたぷよスポ発売のお知らせ。
1ヶ月待てばオープニングセール500円の文字。


…いや、うん。大人と言ってもおこずかいは有限だからね。
PS ストアのカートに入れたぷよテトをすっと削除し、ぷよスポで20年ぶりにぷよろうと決心したのでした。




【ぼくのわたしのぷよ教本】

といえばこちら。え?ご存じない?




「赤イぷよ本」。
階段連鎖から鍵連鎖、だけでなく幕張メッセへの行き方までしっかり書かれた当時のバイブル(個人差があります)。

とはいえ気付けば平成末期、書籍としての「連鎖教本」なんてあるわけもなく、始める前から挫折の予感…

案の定、年も暮れゆく師走には仕事帰りの立ち飲み酒屋で職場の先輩にクダ巻き始める35歳の1年生が。


「…っていう感じでですね、なんかもう昔と全然違くてサッパリっすわー」

「へー、ぷよぷよ?うちの息子とかめっちゃ見てるよ、youtubeで」

「へぇ、youtubeで?」

「えーとあれ、なんだっけ。GTR?とか組んで、普通に8連鎖とか打ってるね」

「あれ?先輩とこの子供っていま」

「小学1年だね」

…マジか。デジタルネイティブ怖い。というか生まれた時からiPadがある世代か。
GTR練習しよう、除夜の鐘に誓うのでした。



【謎ルール「ぷよぼ」を解き明かせ!】

年末辺りまでは10回に1回くらい対戦につき合ってくれた家族(階段5連鎖ぶっぱレベル)も、徐々に遊んでくれなくなるのが正月明け。

サブカるーるは、GTRを、覚えた!
しかし対戦する相手がいない…

と、そんなぷよぷよ1年生にタイムリーなぷよキャン記事が。
「ぷよぼ」、世の中には便利な呪文があるようです。

・【ぷよクロ】新人の感想と初心者の方へ【クラブ対戦の仕方】





「ぷよぷよのためだけにPS plus入るのもなぁ」

いやあなたモンハンワールドやってましたよね?

「1年契約しても途中で飽きるかもしれんし…」

やっぱりソロプレイだと厳しい言ってましたよね?

「それならぷよクロ買った方が…」

職場の若い衆とクエスト行きたいって言ってましたよね?!

なお職場の若い衆に「クエスト一緒に回ろー?」って声かけたらやんわり断られたのは内緒です。
だからPS plus入ってないとかそういうわけではないです。

ええ、そんなわけないんです…(ホロリ。



【ぷよクロを買ったので、ACデビューします】

「ぷよ/ぼ」を覚えました(使ってない)。
ぷよクロを手に入れました(強化COM戦に勝てない)。

しかし勝てない。レート戦は勝率2割。


勝てないのはなぜ?

原因→経験が足りないからだ。
対策→よし、対戦会に行ってみよう


…いや、行くだけで上手くなるはずないでしょ!
分かっていながら人生初のゲーセンデビュー。

こうして「世情に疎い初心者おじさんぷよらー」が野に放たれる訳ですが、そんな厄介者をあたたかく迎えてくださったのが新宿は歌舞伎町を舞台に毎週開催される「新宿カーニバル対戦会」。

ぷよぷよ通  カーニバル対戦会






「実力ないから対戦しないとか気にしなくていいですよ、楽しむためにきてるんですから。そもそも立場が逆なら気にしないでしょう?」

そんな言葉もいただきながら、ちょくちょくお邪魔しております。
老いも若きも、プロもビギナーも関係なく、50円2先負け抜け。シンプルイズベスト。
「カニバ勢最弱」を名乗っていたいけど参加率的にカニバ勢って名乗れないジレンマ。



【1年生にできること。35歳にできること】

楽しむだけなら正直ぷよぷよじゃなくてもいいと思ってます、ぶっちゃけ。
でも35歳になった今だからこそ、子供の頃からお世話になったぷよ界に還元できることもあるんじゃなかろうか。
例えば…


・高等テクニックでぷよの可能性を切り開くとか。
・若いぷよらーに場を提供することで後進の育成の一助になるとか。
・互いに切磋琢磨することで「ぷよらーの門番(こいつ倒したら中級者的な)」を目指すとか。


…どれも一定の実力がないとできないことでした(´Д` )
ぷよらーとしての実力もセンスも(ひたむきに練習する姿勢も)ない、そんな自分にできること。
ぷよスポアーケードがいろんなゲーセンで稼働するんだから、それをネタにして紹介記事とか書いてみたらどうだろう?
ゲームセンターってなかなか入りづらい&どこに何があるのかわかりづらかったりするから、記事の存在が近所の人への呼び水にもなるかもしれない。
それに自分の知ってるゲーセンが記事になれば、足が遠のいてた人もひょっこり戻ってくるかも。

なーんて大義名分をひねり出して、休みの度にゲーセンをフラフラして生まれたのがこちら。

ぷよスポAC探訪





ウイットの利いたジョークの一つでも挟めればもう少しマシなコンテンツになるのですが力及ばず、筐体までの道のりを写真に収めることで精一杯でした。なんだかなぁ。

ただスパムメールのように投稿したおかげもあって(?)、対戦会などでお会いした方に「ゲーセン巡りされてる方ですよね」って覚えていただくことができました。やったー!

…あれ?当初の目的は?



【これからどうする?36歳のぷよぷよ2年生】

あなたはどれ?1分で分かるぷよスポタイプ4選




巷のぷよらーを

「タイプA:オーディエンス」
「タイプB:プレーヤー」
「タイプC:インフルエンサー」
「タイプD:プロモーター」

の4種類にザックリ仕分けしてしまえ、というお話。
ホントはユーチューバーとかイベント企画とかもやってみたかったですけどね、いいとこ「プレイ7割、観戦2割、他少々」かなぁ。


でも「1年で何かしらの手応えがなかったらすっぱり終わらせよう」という思いで始めたぷよ活。
いざ始めてみたら、いつまでも成長しない初心者を見捨てず見守ってくれる先輩がいたり、ちょっとした成長を一緒に喜んでくれる声を頂いたり、初対面でも気軽に「対戦しましょ!」と言える場を作り上げる方々を目の当たりにしたり。
多くのものを頂き過ぎてしまいました。

自分としての上達という意味での手応えは…まあ、あんまりないですけどw

頂いたものを、焦らず慌てずゆっくりと還元していけるよう。
36歳もぷよぷよ2年生として、ゆるゆると続けさせて頂ければと思います。
今後とも「やすぷよさん」を宜しくお願い致しますm(_ _)m


【おまけのQ&A】
Q.「やすぷよさん」…自分に「さん」づけとか何様?さかなクンさんか?
A.「やす」っぽい人が「ぷよ」するために作った「さん」個目のアカウントなの!

Q.よくもまあ深夜テンションで書いたポエムみたいな文章を公の場に出せたものねぇ
A.(…実は9月いっぱい書いては消し書いては消してたなんてとても言えない…)

Q.結局PS plusは入らないの?
A.セールになったら…という冗談はさておき(?)
       10月以降は本業の仕込みに忙しくなりそうなのでぷよ活できないかも。
作成日時:2019/10/01 03:59
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア