674

01/26(土)a-choぷよぷよ通対戦会会記(メガピネライス)

by
【京都】a-cho ぷよぷよ対戦会
【京都】a-cho ぷよぷよ対戦会

参加者:やまぎし(13号)、クウルス、いんぐ(1号)、redri、一条、reoru、きんけつ、みいつ(大体来た順、敬称略)

みなさんこんにちは。
山岸ことやまぎしです。1月なのにまだ暖かいですねえ。

自分はこの日、久しぶりに他の予定が何もない日でしたので、沢山対戦ができるとスキップしながらお店に向かいました。
17:00頃に自分が到着して、
お茶骸骨にボコボコにされていると、最初にクウルスさんが来てくれました。

クウルスさんも今年初めての対戦会だったということでした。
クウルスさんが来るまで他に誰も来なかったので、二人で対戦し続けていました。
久しぶりの対戦でしたので、自分がちゃんと操作ができているかを確かめながら対戦をしていました。

18:00過ぎにクウルスさんが帰ってしばらくしていんぐさんが登場、その後redriさん、一条さん、reoruさんも来てくれました。
いんぐさんが来ると対戦会のレベルが上がって、締まった感じの雰囲気になります。

きんけつさんは、たまに来てくれるプレイヤーさんで、
序盤重視の戦術を仕掛けてきます。
自分が土台を作っている最中にいきなり3~4連鎖で攻撃してくる、独特な戦い方をしてきます。
準備ができていないとずっと不利な状況で戦わないといけないです。
ぷよぷよテトリスの対テトリスってこんな感じなのかなと思いました。

20時30分頃、食事会へ。
この日はピネライスに行こうということで、「キッチン ゴン」でした。
ここはハンバーグとか揚げ物とかも色々ある洋食屋さんなのですが、今回はこぞってピネライスにしました。
ピネライスはチャーハンみたいなのなんですが、量が刻めます。

写真一枚目のサイズは、一番大きい1000gです。
上のカツがこぼれ落ちそうになっております。
自分は600gにしたんですが、それでよかったです。。

ちなみに、このお店は最初にコーンスープを出してくれるんですが、
それだけでみいつさんは我々がどこのお店にいるのかを突き止めていました。
みいつさんから名探偵として普段から活動している一方で、
最近はビート板一枚でナイアガラの滝に飛び込むためにアメリカに行ってきたことでも知られています。
最近はナイアガラのおかげで推理のキレが増してきているような気がしますね。

まあこの推理は小五郎のおっちゃんでもできるレベルの簡単なものではありますが。

ご飯から帰ってきたところで、そのみいつさんも合流。
閉店までぷよぷよして解散!お疲れ様でした。
 
次回の対戦会は02/01(土)です。
参加表明はこちら:https://puyo-camp.jp/events/8103

Twitterで参加を表明される際は、
#achopuyoをつけましょう!
フォローしていない誰かがあなたの#achopuyoツイートを見て、
やってきてくれるかも?

参加表明が沢山あるのとそうでないのとで(主に自分の)安心度が全然違ってきますので、
是非参加表明にご協力ください~! 

おまけ:本日の参加者のクウルスさんのブログ 土台の手順を書いてます。是非どうぞ。
更新日時:2020/01/26 13:25
(作成日時:2020/01/26 12:49)
カテゴリ
対戦会
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア