147

第4回タカラ島配信会 & ぷよスポAC対戦会   開催報告。 🦀

by
横えび
横えび
 天高く馬肥ゆる秋、まもなく ぷよぷよ29周年。なごやんの横えびです。
 去る10月11日に開催しました、第4回GAMEタカラ島可児店ぷよスポ配信会 & 多店舗合同企画ぷよスポAC対戦会(長!)開催報告を書きます。(前回報告はこちら


・レギュレーション
 配信日時 : 2020年10月11日(日) 15時~19時頃
 開催場所 : 全国各地のぷよスポAC稼働店舗
 使用機種 : ぷよぷよeスポーツアーケード ぷよぷよ通全国対戦
 その他  : GAMEタカラ島可児店(横えび)アカウントは、対戦直後の再戦なし

・参加者一覧(「私もいたよー」という方、おられましたらご一報ください)

アミューズメントジャムジャムつくば店(茨城県つくば市 当日報告
 お茶県,きくち

アミューズメントパークジアス上大岡(横浜市港南区)
 flavus

神奈川レジャーランド厚木店(神奈川県厚木市)
 來那

GAME BOX.Q3(名古屋市中村区)
 あいな

GAMEタカラ島 可児店(岐阜県可児市 配信アーカイブ
 横えび

ゲームポイントシャトーEX(大阪市都島区)
 けい1

店舗不明(求む情報!)
 ファーブル, ななし & さすらいのぷよらーの皆さん


 どの程度の割合か正確にはわかりませんが、今回は名無し参戦率が高かった!これは「対戦したいけど配信に名前を出したくない」という意思表示なのでしょうか、やむを得ない部分もあるとはいえ主催者としては少々寂しいものがあります。
(せめて都道府県だけでもわかれば、ブツブツブツブツ)
 ファーブル選手は、2か月連続のご参戦。なかなかの実力者ながら、小職のリサーチ不足でどこの方なのかはまだわかっておりません。ご本人、もしくはご当人をご存じの方。どうか弊社までご一報を!


















んん~?筑波の若手とマッチングしたか。胸を貸してしんぜよう、どこからでもかかってきなさい!(※ 1時間後、彼我のレートは逆転します)


 前2回ほどヒドくはなかった(ホンマか?)とは思いますが、今回も安定のレート配りおぢさん。理由はいろいろあるとは思います(以前散々書いたので省略)、次回以降、マッチング時は対戦前後の挨拶以外一切喋らない方がいいかもしれません。おまけに今回は小職の声が小さい小さいと観戦者やお店側から教育的指導を頂戴してしまい、ヘッドホンなしの小職は配信音声を聞き取れないためホトホト弱りました。話が長い&声がデカいと怒られたことは過去現在に数多かれど、声が小さいと叱られる日を迎えるとは・・ 嗚呼トシを取るとは、こういうコトでござんす。

 また少々昔のことになりますが、5年前に小職がぷよぷよAIにボコボコのギタギタに負かさr挑戦した話を喋らせていただきました。こちらは本邦初公開、当時は事情あってごく一部の人間にしか言えませんでした。先月からツイッターを騒がせているぷよぷよAIの中の人、将棋AI「読み太」原作者こと塚本選手とは、小職上記イベントで面識を得る機会がありました。それ以来将棋&ぷよぷよ両AIにて秘かに注目しており、最近久々に連絡を取れるようになったのは本当にありがたい!
 関西繋がりということで、関西ぷよぷよ道場再興の日には読み太ならぬぷよ太をアーケードぷよ通に実装。序盤中盤画面外まで隙のない超絶連鎖で関西ガチ勢&西日本プロ勢を総なめ、しかる後セガに挑戦状を叩きつけていただければ・・ と願ってやみません。(a-cho対戦会も、1日も早い再開を!)




(ここから先は余談)
 なごやん総大将ことKamestryプロぷよスポACぷよ通ルールでレーティング2,698到達、全一返り咲きを果たしました。2位は神奈川のDemi-sec選手、小職この御仁を把握しておらず誰なのかなあと思っております。中の人が誰なのか、もしかしてAIか何かか、どなたか情報ヒント目撃談なぞお寄せいただければ幸いでございます。
 さて現在、レート1位と2位のポイント差はわずかに1。Kamestryプロには2,700突破&圧倒的全一を期待したいところでございますが、恐らくこれは簡単ではございません。と言いますのもぷよスポACは1コインライフ制、1クレジット目は3ライフ仕様(問題なくマッチングする場合は2本先取の最高9戦全勝、最低でも3連敗)が立ち塞がってくるのでございます。対戦相手は全員自分よりレートが下&大半の相手とは再戦不能であることを考慮しますと、7勝1敗くらいならレート上昇を期待できますが6勝2敗ではおそらくアウトでございます。有料対戦、セガの方針、豊富とは言えない参戦者数。個人的には2~5位の方々(Demi-sec,ぼうぎん,くるぽー, 漆黒NeXT)に下剋上を期待したいところではありますが、この辺りの諸々を勘案しますと超トップ勢は参戦するデメリットがメリットを上回ってしまうのでございます。いつぞやの24連勝阻止企画の如く、同時刻に野生のmomokenやpopo、ともくん&マッキーが潜っていたら・・・・


(余談通)
 6月エプソムカップに続き、9月新潟記念でも大敗を喫した🏇アイスストーム号。秋GⅠ本番へ後がなくなったゴドルフィン陣営は、拙配信会と同日のスーパーGⅡ・毎日王冠に出走しました。同馬にとって過去にない格上挑戦ではございましたがアイスストームお得意の府中センパチ、東京競馬場1,800メートルに陣営は一縷の望みを賭けたものと推察します。しかしながらここ数戦の苦戦、主戦の武豊騎手はフランス遠征直後の隔離期間で騎乗不可とマイナス要件が揃っていたため、前走と異なり小職は馬券購入候補から早々に除外。拙配信会開始直前に立ち寄った中京競馬場にて熟慮の結果、2番人気サトノインプレッサに全財産(千円)単勝本線ぶっぱ即撃ちを挑んだのでございます。
 中央競馬メイン競走は日曜日の15時30分~16時、配信会開始の少し後。生観戦できない小職の代わりに職場の後輩兼競馬仲間氏へ結果連絡を依頼したのでございますが・・ アイスストームは前走同様、見せ場なく9着。これはほぼ予想通りでしたが1着は圧倒的1番人気のダービー2着馬サリオス、11月1日天皇賞・秋にてアーモンドアイと激突決定。肝心のサトノインプレッサ号はなんと!アイスストームより更に遅い10着(ビリから2番目)でございました。あああああああ仮にも今年のダービー4着馬、2番人気が蓋を開けたらブービーってどーゆーことやねん!もういいよ!私競馬やめる!!

更新日時:2020/10/14 23:52
(作成日時:2020/10/12 23:03)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア