4224

GTRはこれで完璧!超便利なテクニック「雪崩」

by
delta
プロ
プロ
delta
前回の記事はこちら↓
9割の人が使う形「GTR」のつくり方 ※記事リンク



「GTR」を作れるようになってきましたか?

次は、土台の完成を目指して、連鎖尾(れんさび)の形のひとつである「雪崩(なだれ)」をつくっていきましょう!


●土台……フィールドの約1〜4段目につくる連鎖のこと。土台が安定していないと、家の構造と一緒で、土台の上がガタガタになるのでとても大事。

     




●連鎖尾……後半に消える連鎖。テクニックの名前。「GTR」のように決まった形の名前ではない。





 
0. 目次

1.「雪崩」とは?
2.  雪崩の準備
3.  雪崩のつくり方
4.  おわりに


1.「雪崩」とは?


この形のことを「雪崩」と言います。
他にもいろいろな形がありますが、のちほど紹介します!

わかりやすくするために、消え方を見てみましょう。



ざっくりと「上からどんどん落ちてくる連鎖」と覚えておいてください!

上にぷよを置いていくだけで、連鎖数が増えていく便利な形です。
実際に置いてみましょう。



かんたんに1連鎖増えました!

この便利な形「雪崩」を練習するメリットは3つあります。




◆雪崩を練習するメリット
① かんたんに5連鎖以上つくれる。
② 使うシーンが多いので、覚えたら一生使える。
③ 特徴的な連鎖のしくみが学べる。

ぜひ練習してみてください!




2. 雪崩の準備

ポイント
① 雪崩の前にめざす形
② ヨコ2をつくれると良いことがある




① 雪崩の前にめざす形

まずは、雪崩をつくるための準備として、「Y字」の形をつくっていきましょう!



Y字とは、この形のことをいいます。
「Y」を横にしたような形からY字と呼んでいます。




まずは、青のヨコ2をめざしましょう!
めざすときにつまずきやすいポイントを解説していきます。




◆GTRが完成する前に青がきたら


GTRが完成する前に、青を置くことが多いです。




こんなシーンもあります。




青を置いておくことを考えると、こんな置き方もできそうです。



② ヨコ2をつくったあと


青を置いたおかげで、黄色を置けるようになりました。
黄色を置く場所をつくってあげたんですね。





GTRが完成する前に黄色が来ても、青を置いたおかげで困りません。




ヨコ2を作った後に、3列目から置くこともあります。
これで、雪崩に進む準備ができました!




3.「雪崩」のつくり方

ポイント
① 雪崩は、大きく分けると3パターン
② 雪崩のつくり方




① 雪崩は、大きく分けると3パターン

実際に組むときの形は、大きく分けて3パターンあります。



◆GTR型


1つ目は、「GTR型」です。
「1. 雪崩とは?」で、登場した形ですね。

なぜ、GTR型なんでしょうか?
形をよく見てみましょう





実は、GTRとほぼ一緒の形なんです!
少し簡単そうに見えてきましたか?




◆ヨコ3型


2つ目は、「ヨコ3型」です。




「ヨコ3」を1段目につくるのが特徴的な形です。



◆タテ2型


3つ目は「タテ2型」です。




「タテ2」を6列目につくるのが特徴的な形です。


ぷよぷよは、狙った形をつくるのがむずかしいゲームです。
ですが、いろいろなパターンを知ってると困ることが少なくなります。

例えばこんなとき。



「GTR型もタテ2型も組めない!どこに置こう…。」
こんなシーンがあります。

ここで、ヨコ3型を知っていると、



「5,6列目に置ける!」
と、なりますので色々なパターンを覚えるのが大切です。
ぜひ、覚えてみてください!

それでは、雪崩のつくり方を見ていきましょう。




② 雪崩のつくり方

①で紹介した「GTR型」を例に、雪崩のつくり方を解説していきます。
色々な置き方がありますので、参考にしてみてください。




◆「Y字」と一緒につくっていく


「Y字」の完成と一緒に、雪崩をつくっていくことがあります。




こんな置き方もあります。



◆「Y字」ができる前


「Y字」ができる前に、雪崩をイメージしてつくっていくこともあります。




少し難しいですが、こんな置き方もあります。




青と赤を置いたら、雪崩の形をイメージできましたか?



◆GTRができる前


GTRができる前に雪崩をつくっていくこともあります。




少し難しいですが、こんな置き方もあります。




GTR、Y字、雪崩、全部少しずつつくっていくこともあります。



◆青まで置けたら


青まで置けましたら、




あとは、「赤でフタ」して完成です。




赤がきたら、6列目に置きましょう。




赤ふたつきたら、4,5列目に置きましょう。
もちろん、赤をひとつずつ置いても大丈夫です!





これで雪崩&土台の完成です。
おめでとうございます!

GTRで5連鎖できるだけでとてもすごいことです。
ぜひ、チャレンジしてみてください!




4. おわりに

ここまでお疲れ様でした!

「GTR型」をつくれた方は、他の型にも挑戦してみてください。
ひとつずつ覚えていけば、土台の成功率がアップすること間違いなしです。

◆次回の記事タイトル
雪崩のオススメランキング ※記事リンク
◆内容
・3パターンの派生形
・プロのオススメの形ランキング



※本記事で登場した、「連鎖尾」「雪崩」などの用語を解説した記事もありますので、気になった方はチェックしてみてください!
覚えておくと便利!ぷよぷよ用語解説 ※記事リンク

 
更新日時:2023/06/01 04:34
(作成日時:2023/05/05 18:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア