118

余白の楽しみ方

by
ふーる
ふーる

余白ってなんぞや?

⇒予定や考え方を詰め込みすぎず、常にゆとりを持っておくこと

らしいです。(心の余白 ⇒ 調べたらそう出てきた)





主題:余白

効率的なものもいいけど、非効率もいいよね!ということで書きました。まぁ勝率や結果を考えるとマイナスなのかもしれないけれど、「楽しむ」という点においてはプラスになると思うんだよ。


遊び心ってやつ?


もちろん真剣勝負は惹きつける魅力がある。ただ、ずっとそれだと息が詰まる。ぷよぷよってそれが顕著な部分があり、短距離走のような集中とスピード感で中身が凝縮されすぎてるから、わかる人にはわかって、わからない人にはわからない状況に陥ることがあると思うんだけど…どう?





興味深い記事

shokutamaさん
ぷよぷよフェス(仮称)を開催したいが・・・
https://puyo-camp.jp/posts/180145


オフ会にしても大会にしても企画、主催をしてくださる方々は本当にすごい。実際に開催するかは別として、個人的にはそれをやってみようという想い気持ちを尊敬したい。


と、眺めていたが「そういえば…」と思いだしたのがこれ。


ストリートファイター6初心者すぎ大会(ねとらぼ:記事)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2312/06/news154.html


お笑いタレントの野田クリスタルさんが開催した大会。youtubeで視聴できるんだけど、面白い。知名度とか経験者とか見てる側は関係なく楽しめるし、わかりやすい。なにより審判がいて初心者じゃないと判断されたら「名誉ある失格」になるってところが素敵よ。

初心者であること、勝敗の負け、そして失格と、ついマイナス的に捉えてしまうことを反転させて、楽しさや面白さに変換させてることが、本来ゲームがもっている遊びの力をみんなで楽しめる環境と空気感がいいよなー。





遊び方

もちろん真剣勝負は面白い。知れば知るほどスルメのように味が出る。それと同じくらいわかりやすい勝負も面白い。知らなくても楽しめれば間口が広がる。棲み分けはあっても、楽しいを共有共感できるのはなんかいいね。

 
作成日時:2024/05/04 15:07
カテゴリ
日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア