436

先折りGTRで完全定形化を目指す④【運命を握る一手編】

by
えとら
えとら
前回の記事

どうも、えとらです。
本来は今回、第二折りについてやる予定だったんですが、急遽変更して多重折りの続きをやります。
事の発端は、昨日のようかんさんの配信で、ぷよ人生が大きく変わるような思想を教わったからです。
多重の答えのひとつを授かりました。
ようかんさん本人からの許諾も得たので皆さんにも共有します。

ようかんさんといえば、多重折りが超上手い人!ですよね。
あの多重で何万人を虜にしたことか。
そして、その多重から繰り出される高火力と、第二折りと土台を使った豪快な中盤も素晴らしいです!

僕が昨日出した多重の攻略記事を見ればわかりますが、正直僕クラスでは手に負えないくらい多重は難しいです。
そこで記事を上げたその夜に多重が上手いようかんさんの動画を見て研究しようと思ったら配信してたのでナイスタイミング!って感じで飛び込んだんですよ。
そして、その内容が素晴らしいのなんの。
もうタイミング的に僕のために配信してくれたんじゃないかって勘違いするくらい素晴らしかったです。
まあさっさと本題に入りますか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回のおさらいからやります。
前回は多重の種類を3種類に絞ってそれぞれのメリットとおすすめの形を紹介しました。
その三種類が
【縦3型】

【横3型】

【L字型】


この3つですね。
ここまでが前回です。
そして、今回お伝えしたいもの。
ようかんさんから教わったもの。
それは色のバランス感覚です!
それもたったの1ぷよが超重要なんです!
どこのぷよか?

これです。
まあなんのこっちゃですよね。
段階を踏んで説明します。

前回も言いましたが多重で強いのはクッション、それから横3(座布団)です。
なぜ強いか?
強い主な3点は
不要なスペースにプラス1連鎖を気軽に作れること、
クッションや座布団により暴発を防げること、
そしてキーぷよを外しにいけることです。
説明は省略します。
このクッションや座布団を組むことによって、連鎖全体の安定感が増し、火力が底上げされます。
試合の勝敗を決めると言っても過言ではないと思います。

そしてそのクッションや座布団を組む上で必須な条件が一つだけあります。
クッションや座布団と接する土台の2~3色のぷよと被らない色を3列目4段目に置くこと。
クッションや座布団と接する土台の2~3色とは

ここの色のことです。
この色と被らない色を3列目4段目に置くことによって、クッションか座布団を多重に組み込めることが約束されます。
つまり、連鎖全体を強く組めることが約束されると言ってもいいと思います。
そういう意味で、この運命を握る色を3列目4段目に置くことを運命を握る一手と呼ぶことにします。
ちなみにGTRであれば先折りでも後折りでも左右逆転させれば共通する考え方です。ようかんさんは後折りです。

皆さんはGTRを組む時に3列目4段目の色を意識して組みますか?
例えばGTRの2色のどちらかと同じ色を3列目4段目に置いてしまうとその時点で座布団は組めないし、クッションもひと工夫が必要となって綺麗に組み進めるのが難しくなります。
なので、3列目4段目に決まった色のぷよを意識的に置く必要があるのです。

状況別に説明しましょう。
例えば

この状態、なんならY字の部分が青と決まった時点で3列目は黄色を置くことが確定します。
黄色のツモが来たら3列目に立てましょう。
もしうまくツモが来ない場合も、ちぎってでも3列目4段目に黄色を置いてください。
それほど3列目4段目に置くぷよは試合に影響を及ぼします。

まとめると、左折りのGTRの場合、3列目の4段目の色は、GTR部分の二色とY字部分の色以外の色のぷよを置く。
これを徹底してバランス感覚を養ってください。
多少強引にでも運命を握る一手を置きに行きましょう。

そしてようかんさんはこの一手を置く時にそれが青ぷよなら、
「ここで青を予約して、、、」 
という表現をします。
この表現、すごく的確で好きですw
そうです、あらかじめ3列目に置くべき色を判断して予約する必要があるんです。
発売前のクッションや座布団を事前にAmazonで予約しておきましょう。
そして、この意識ができる人は強いとも言っていました。
なるほど、強い人は意識的かは別にしてこういうことをきちんと理解してるのか、と。

おそらく、この3列目の色のバランス感覚(もしくはタブー色を見分ける感覚)は経験により養われていき、やがて連鎖全体で発揮するのでしょう。
だから上級者は暴発も少ないし、毎回綺麗に組めるんだろう。そう思います。

ようかんさんから教わったこの運命を握る一手の話しは、ぷよぷよというゲームを根源から考え直すような強力な一撃でした。
衝動的に記事を書かざるを得ませんでした。
ようかんさんは神!!
(と、言っておきながら先折りGTRを組む俺って、、、)

と、ここで気がついたんですが、今回の内容、前回話したことの補足になってるんです。
横3は座布団だし、縦3とL字はクッションを使った多重なので、むしろ今回の記事ありきの内容ですね(・・;)
何はともあれ、多重攻略にかなり近づけた気がします。
あとは練習あるのみ!!

次回は今度こそ第二折りについてやります。
ではまた(・ω・)ノシ
更新日時:2019/01/08 22:33
(作成日時:2019/01/08 22:30)
カテゴリ
中級者向け
コメント( 2 )
こよ@koyo2424
こよ@koyo2424
1月9日 20時39分

そっか座布団にできる色って一色しかないんですねー
当たり前のことですけど、
きちんと言語化して覚えておくのはいいことですねー

えとら
えとら
1月9日 20時59分

これ意識して組めるようになってきたんですけど、連鎖全体の質が一気にあがって試合の内容もかなり良くなりました。
座布団組めるだけですっげー強いので無理やり座布団組みに行くのおすすめです!

コメントするにはログインが必要です
シェア