554

GTRで4色目を3列目の上に置く話とか #わいる日記

by
わいる
わいる
こんばんわいる

最近意識しよう思ってることのメモ
  1. GTR手順矯正
  2. キーぷよ外し
  3. 真ん中で中盤

1. GTR手順矯正


この世に100個くらいありそうな記事の再生産。

「3列目の上に座布団をしける色を置く」
こういう状態




GTRを組めるようになった人が次に多重に挑戦しようとしたときによく言われることに、

「GTRの上の座布団は強い」

というものがある。


 
座布団敷くと強い!!!



実際GTRの上の座布団は強いのだが、実際に組もうとすると、敷ける色は基本的に1色しかないことに気付くだろう(そのことが座布団を敷くと強い理由でもある)。


いつでも敷けるわけではなく多重の形は様々に派生があるが、特に最優先されるのは3列目にその色を置くことである(今回は黄色)。

 
3列目の上に黄色!!!!


土台のGTR部分で使用していない色であれば、座布団にならなかったとしても、楽に連鎖として回収することが可能であり自由度が高いからだ。他の色である場合はGTR部分と一緒に消えて暴発してしまうルートを回避しなければならず、やや面倒になる。
 
極論上に3つ黄色があれば消えてくれる。

テキトーでも黄色を連鎖に組み込める例



一方で先に1列目に黄色を置いた場合、座布団にならなかった時少し扱う自由度が低い。
 
1列目に黄色

例えば1列目の上を縦に伸ばしていくことを考える。
その時横に敷ける色は赤しかない。
あんまり嬉しくない...
このような形になるが、この赤をGTR部分との同時消しではなく連鎖として組み込もうと思うとかなり制限が強く現実的ではなくなる(いくらでもやりようはあるが中盤にも使いたいことを考えると途端にしんどくなる印象)

一方で同じ形で色を変えた、
 
この形はとても良い!!!!

このような形は多重も作りやすく、個人的には座布団の次に狙っていく形である。
このように色が違えば同じに見える形でも全く自由度が異なり、1列目を縦に伸ばすことを考えるなら黄色はむしろ最も色の制限が強くなる弱い色であるとも言える。


というわけで、同じ座布団を狙いにいくにしても、特に3列目から置いていくのが最優先である。

なお、2列目からではダメなのかというと、あまりちゃんと考えたことはないが2列目に青を置く自由度が残る点で3列目から予約していくのが優秀だろう。





.......というようなことを1年くらい前に学んだのだが実際に自分の動画を見返すと全く意識していないというか、むしろよく考えたら普段4色目が何かとか全く考えてないことに気づいた。うまくいったりうまくいかなかったりしている。

というわけでこれを改めて意識しようと思いました。






2. キーぷよ外し

最近置きすぎてることに気付いた。
外せ。置くな。脳死で。
無意識に置くので意識的に外す。



3. 真ん中で中盤

キーぷよも外して連鎖尾もある状態を考えると中盤するなら真ん中を高く中盤しにいくのが速度も早く両側を崩す手があってとても強いので攻めるぷよやるなら俺もやりたいと思った。



以上!
更新日時:2020/01/22 13:28
(作成日時:2020/01/20 18:52)
カテゴリ
中級者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア