465

第5回ぷよぷよeスポーツアーケード対戦会    開催報告。🦀

by
横えび
横えび
 全国のぷよらー競馬部の皆さん、どうでしょうか。いつまでも、そしてどこまでも先頭だった、3年前のキタサンブラックのゴールが思い出されます。
 そして今年もまたあなたの、私の夢が走ります。あなたの夢は無敗の三冠牡馬コントレイル無敗の三冠牝馬デアリングタクトか、キセキの奇跡か11ヵ月ぶり武豊ワールドプレミアか。私の夢は府中ラストラン、八冠馬史上最強アーモンドアイであります。
 🐴今週末は宝塚記念ではなくジャパンカップです、なごやんの横えびです。勤労感謝の日に開催しました、第5回多店舗合同企画ぷよスポAC対戦会(なが!)開催報告を書きます。(前回報告はこちら



・レギュレーション
 実施日時 : 2020年11月23日(祝) 15時~
 開催場所 : 全国各地のぷよスポAC稼働店舗
 使用機種 : ぷよぷよeスポーツアーケード ぷよぷよ通全国対戦
 その他  : 横えびアカウントは、対戦直後の再戦なし



・参加者一覧(「私もいたぞー」という方、おられましたらご一報ください)

ラウンドワン札幌すすきの店(札幌市中央区)
 ミカエル

スーパーノバ天童(山形県天童市)
 かわーけん

アミューズメントジャムジャムつくば店(茨城県つくば市 当日報告
 お茶県,のあ,はいどら

GAME BOX.Q3(名古屋市中村区)
 霞海雪,あいな

GAMEタカラ島 可児店(岐阜県可児市)
 横えび

ゲームポイントシャトーEX(大阪市都島区)
 けい1

アミパラ佐世保店(長崎県佐世保市)
 どみにか!

店舗不明(求む情報!)
 まりんご, ななし & さすらいのぷよらーの皆さん


 早めの宣伝が奏功したか配信ナシにしたのが良かったのか、前回より少しだけ名前あり参加者の方が増えました。またタカラ島では小職のほか、ぷよスポで遊んでいた方がもうひとりおられました。が!開始15分ほどで撤収されてしまい、対戦に必死だった小職は声を掛けられず見失う痛恨のミスをやらかしました残念無念切腹。
 初回対戦会を除く過去3回の小職は100点もしくはそれ以上レートを削られる展開となり、ボロ負けの言い訳 苦戦の理由として雑談配信を挙げておりました。今回は配信ナシ開催、これで負けたらもう言い訳できないなという意味で個人的にはやや背水の陣でした。
 この日の小職はレート2,565(当日は全国ランキング8位)からスタート。体感的には適性レートを100点近く上回っており、慣れるまではある程度レートを削られてもやむなしと思っていました。今回も初戦は名無しの方に力負け、筑波勢の若手2名(面識があるわけではなく何歳かは不明ですが、小職よりは若いですよね?)にも苦戦を強いられこれは今日も盤石のレート配りおぢさんかと悲観しておりましたが・・ 2,400を切ることも多かった従前と比べ今回は一度も2,500を割り込まず、5回中最も競り合い勝ち&拾い勝ちが多かった!配信ナシがこんなに気軽かつ身軽になれるとは思っていなかったので、良い意味で予想外でした。


 んん~?2,500オーバーの強豪か、相手に不足はな・・
 
だ、誰だー!!!

 潮目が変わったのは17時頃、(☝)強豪ななしのぷよらー の方(中の人。先生怒りませんから、誰だったのか正直に名乗り出なさい!)と当たってからでしょうか?マッチングした時は内心「(😰あー、ここから一気に削られるのか。うへえ・・)」とガクブルでしたが、それまで2時間近く無心で戦っていたのが良かったのか前日にmomoken動画を10時間ほど貪り見た効果か、はたまた前々日のBOX.Q3対戦会で閉店近くまで稽古に励んだためか?苦手の凝視&中盤戦で競り合い負けせずに済みました!結果としてここからレートを大きく伸ばし、最終的にはレーティング自己ベスト更新(2,627。全国4位)&ぷよ王座復帰なる暴挙達成。
 こういう時こそ動画が残っていれば前向きな振り返りもできますが、配信はもちろん録画もしていない(と言いうか、していたら負けていると思われる)のがなんともモドカシイ。トータルで勝てたのはもちろん嬉しかったものの、そういう意味ではこれまで同様ややモヤモヤの残るぷよスポAC対戦会でありました。来月も皆さんよろしくおねがいいたします、どうかお手柔らかに!

 前回報告の末尾で小職レーティング2~5位勢の再参戦を希望しておりましたが、小職がそのひとりになるとは僥倖としか言いようがありません。マイナー部門とはいえ小職ごときが全一を目指していいのかという気はしますが、こんなことはおそらく最初で最後でしょうし少しでも可能性がある限りは挑戦したいです。😤棒銀よDemi-secよ、Kamestryよ待っていろ!馬場鉄志風)



(ここから先は余談)
 9月の日帰り関西に続き、先々週から先週にかけて9ヵ月ぶりに首都圏帰還いたしました。川崎競馬場中山競馬場 川崎ウェアハウス&マットマウス&秋葉原GiGO跡地、閉店間近の新宿カーニバル、常設稼働でなくなった蕨ディトナⅢ。海外客が見込めなくなったゲームバー秋葉原A-Button、人入りの寂しい松戸ソニックビーム秋葉原Hey何故か海外勢にプチパズッた川崎ダイス、etc. コロナウィルスの影響もあるにせよ、昨年同時期より更に悪化したアーケード環境は寂寥の感強く、疲弊と無力を痛感せずにいられません。また現在小職は横浜実家から帰省拒否されており、今回はホテルを取らざるを得ませんでした。GOTOを活用したため比較的低予算で滞在できましたが、年末年始は社会情勢もさることながら宿泊費高騰が予想されるため、岐阜名古屋で新年を迎えることになるのかなという所でございます。
 ここまで読んでくださった方のために補足しますと、厳しいのはタカラ島も同様でございます。と言いますのも10月から運営方針が変わったそうで、同店のぷよスポは従来のアドバンテージ(4方向レバー,無料配信環境)が失われてしまいました。またマイナータイトル配信は今後有料になる(1時間1,000円)との予告を受けましたが小職のグダグダ配信にそれだけの価値があるとは思えず、今回の仕儀と相成りました。これからまた無料配信店舗を探すか孤軍苦闘を継続するか、天にまします石油王に有馬記念東京大賞典の軍資金を援助してもらうか。まだまだ悩みは尽きそうにございません。

更新日時:2020/11/26 23:47
(作成日時:2020/11/26 00:00)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア